日々のお散歩の記録です。 毎日ちくちく更新中。     コメント大歓迎です。


by mdegu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2008年 02月 ( 30 )   > この月の画像一覧

BIORIUM

4年に1度の2月29日です。お天気もいいので、お昼ゴハン食べてからお散歩してきました。せたがや梅まつりも終わったので、今日のお散歩コースは経堂方面に決定。久しぶりにBIORIUM(バイオリウム)に行ってきました。バイオリウムは東京農業大学の施設で、馬事公苑と大学の間にある「食と農の博物館」に併設されている、動植物の展示温室です。
c0105785_17581592.jpg
博物館からも連絡通路があります。
c0105785_17582333.jpg
中に入ると、温室特有のむあっとした空気と、動物臭が。うーん久しぶりだねぇ…と思っていたら、なんかレイアウトが少し変わってるみたい。
c0105785_1861942.jpg
右手一面のオリには各種レムール(キツネザル)がいるんですが、手前にある水槽は無かったのに。近づいてよく見ると、私の大好きなフトアゴヒゲトカゲたちがこんな所に移されてる!!昔は直に見れたのに…。c0105785_18102845.jpgc0105785_18103742.jpg
暖かい所に住むコたちなので、基本ライトで温まってます。なんかこっち見てる。
c0105785_1062325.jpg
複数一緒にいると、くっついてたりもします。すっごいこっち見てる。
c0105785_1074185.jpg
あっ、足踏んでる。
c0105785_1084775.jpg
お昼時だったので、みんなゴハン食べてました。トカゲが今まで一緒に暮らしていたケヅメリクガメもランチの真っ最中。トカゲは以前、ここにいたんですが…。
c0105785_1014465.jpg
動きはのろいけど、食べ方豪快です。カブッ。
c0105785_10152486.jpg
ムシャー。
c0105785_10172995.jpg
チラッ。
c0105785_10174082.jpg
なんか食事中で悪いので、レムールのオリへ移動。
c0105785_1020316.jpg
網目が細かくて、どうもぴんとが合わないので写真がしっかり撮れませんが、オリの中はこんな状態。
c0105785_10212346.jpg
よくわかんないけど、ものすごく落ち着きがない上に、すんごい大声でおたけんでました。
c0105785_10222045.jpg
レムールの為の募金箱もあるので、おいでの際は少しでもお願いします。
c0105785_10265636.jpg
温室の馬事公苑側の入口付近で色々売ってたので、私もセールの紅茶を買って帰りました。
c0105785_1025847.jpg
ここ、いつ来ても癒されるなぁ…。
c0105785_1028754.jpg
表情が哲学的。
[PR]
by mdegu | 2008-02-29 17:58 | 動物園

上野大仏

今朝の新聞に東京大学の入試問題が載ってました。そろそろ大学受験も終盤ですね。受験といえば合格祈願ですが、上野公園内にある、寛永寺管内の顔だけの大仏様も名所なようです。
c0105785_925442.jpg
大仏って書いてあるのに大きな仏像のある気配がないので謎でしたが、階段を上ってみて納得。こんなですもの。
c0105785_9294885.jpg
この顔だけ大仏様も、本来はちゃんと体付きだったみたいです。顔の右下に写真がありますが、それが在りし日のお姿だそうで。
c0105785_9412538.jpg
約6メートルの釈迦如来坐像だった上野の大仏様ですが、度重なる大地震で倒壊。その度に心ある方たちの助力などで再建されてきたそうですが、さすがに関東大震災で3度目の倒壊をした時点で資金の目処が立たず、再建ならず。追い討ちをかけるように戦時の金属類回収令によって、せっかく保管されていた顔以外の部分を国に取られてしまったのでした。

大仏のある丘の中央には、パゴダ様式(ミャンマーの仏塔)の祈願塔があります。御本尊は薬師如来。
c0105785_9554994.jpg
大仏再建を願ったものだそうです。敷地のすみっこには隠れるようにネズミの置物が中央を向いてました。
c0105785_1045031.jpg
これ、どんな意味があるのかな?

地震で首が落ちまくってるのに、なんで合格大仏なんてご利益が付いたのか謎です。顔だけのレリーフになっている今、もう落ちようがない→もう落ちない→やったね合格!ってことらしいんですが。
c0105785_9454821.jpg
こーゆーの私は好きだけど、現役のコは行かない方がいいんじゃないか?とも思いましたが、これくらいの遊び心があった方が案外いい結果が出るかも。所詮は自分の学力次第だしさ。
c0105785_1073892.jpg
結構絵馬もかかってるし、とりあえずご利益はありそうでしたヨ。

絵馬は、階段上った右手にある受付みたいな所に売ってます。大仏飴なるシュールな飴も売ってました。
c0105785_1021083.jpg
これを口の中に入れるのは勇気がいるな…。あと、左手には何故かいつも焼き物が売ってます。茶碗やら湯のみやらの生活感のある食器に混じって、大仏の前に供えてあったこんなのも販売。
c0105785_95908.jpg
行く度に変わったものがこそっと売られてるのを見かけますが、私の一番のお気に入りは、昨年夏に見かけたコレ。
c0105785_1012253.jpg
顔立ちがすっきりしてて、実物より和風な所がお気に入りポイントです。



[PR]
by mdegu | 2008-02-28 10:05 | 文化財
梅が見頃を迎えないまま24日に終了してしまった今年のせたがや梅まつりですが、人手はまずまずで、梅まつり最後の平日もお弁当持参の花見客が大勢見られました。
c0105785_8375383.jpg
入口広場の藤牡丹も今年は全然だったなぁ。これが一番好きだったのにー。羽根木公園では観梅客の為に、保護のため普段はロープが張られている梅林の一部を、注意書き付きで開放していました。
c0105785_841271.jpg
そうは言っても、やっぱり根元の方に座っちゃってる人も多かったのが残念。しばらくはベンチと広場で我慢すべきかも…。

平日だったので、ピクニックを楽しんでいるのは年配の方と小さいお子さん連れのお母さんがほとんど。c0105785_8485951.jpgc0105785_849629.jpg
ベンチも全部埋まってました。
c0105785_8514017.jpg
週末ほどではないですがお店も少し出てるので、こちらもベンチも空きは無し。
c0105785_8524866.jpg
お店の出てる広場には、ちょっと変わった梅が植えられています。これは満月ロウバイ。
c0105785_855533.jpg
大盃。
c0105785_91675.jpg
冬至。
c0105785_92270.jpg
まだ咲いてないのも多かったですが、最近植えられたのと1本ずつ柵で囲われてるのとで、こっちは皆元気。ついでに、園内を走り回る子供たちも皆元気。
c0105785_95225.jpg
今年は梅がパッとしないので、出張花屋さんのゾーンがひときわ明るく見えました。今年は、このベンチが一番のビューポイントな気がします。
c0105785_96324.jpg
梅林の一番咲いてた所はこんなでした。
c0105785_911633.jpg
暑かったり寒かったり風が強かったりして、変な気候だったもんなぁ、今年。
c0105785_9151233.jpg
改善にも力を入れてるようなので、持ち直すといいんだけど。
c0105785_9164029.jpg
梅ヶ丘の地名にかけて頑張って欲しいです。
[PR]
by mdegu | 2008-02-27 09:17 | 公園
昨日菜種御供が行われた亀戸天神ですが、2月11日から3月2日までは梅まつりも開催中です。
c0105785_16494437.jpg
鳥居の左右にも、紅梅と白梅が1本ずつ植わってます。
c0105785_17134049.jpg
この鳥居をくぐると真正面が本殿があり、藤棚に混じって、両サイドに点々と梅の木がありました。藤の時期は、男橋と呼ばれる大きいほうの太鼓橋の上からの眺めが最高なんですが、さすがに葉もない状態だと殺風景ですね。
c0105785_17131823.jpg
橋を降りてすぐ右手にある白梅がよく咲いてました。
c0105785_1752384.jpg
ちょっと進んで、小さい太鼓橋(女橋)に差し掛かると、1つの木で白いのと紅いのの両方咲く「思いのまま」発見。
c0105785_17101459.jpg
わー初めて見たー。ちょっと感動。アップでどうぞ。
c0105785_17104040.jpg
キレイだけど、不思議だなぁ。
※後で調べたら、なんか接ぎ木っぽいです。やっぱ違うのかなぁ?

菜種御供の様子を見学してから本殿にお参り。
c0105785_17191177.jpg
本殿両脇にも梅はあるんですが、こちらはまだ蕾が多い状態。

梅は、境内の両サイドに沢山植わってます。まずは紅梅殿のある西側から。
c0105785_17274750.jpg
しだれ梅やら紅梅やらが咲いてます。
c0105785_17263298.jpg
種類も豊富で楽しいです。紅梅殿再度には紅梅が多め。
c0105785_1727132.jpg
枝垂れてるのはやっぱいいなぁ。

梅まつりのメインは東側。とっても華やかです。
c0105785_17311255.jpg
白梅。
c0105785_17363726.jpg
紅梅。
c0105785_17374480.jpg
桃梅?
c0105785_17384272.jpg
こちらも種類はとっても豊富。目の保養になります。
c0105785_9293174.jpg
梅から覗く梅もいいねぇ。

本殿近くの御嶽神社も梅満開です。
c0105785_17431579.jpg
こちら卯年の神様が祀られているようなので、卯年の私にとっても関連のある場所。よく見たら、紅・白・黄色の3色の梅が咲いてました。
c0105785_1746263.jpg
ごちゃってしてるけど、わかるかな?

お昼近くなると気温も上がってきて、多少暖かくなってきてました。女橋横の琴柱燈籠(ことじとうろう)の上に鳩も留まってます。燈籠の頭、フンで真っ白。
c0105785_17515392.jpg
カメものそのそ日向ぼっこに出てきてました。そろそろ冬眠も終わり?
c0105785_17495283.jpg
のどかだなぁ。
[PR]
by mdegu | 2008-02-26 17:53 | 神社仏閣
本日2月25日は、菅原道真公の御命日。亀戸天神では菜種御供(なたねごく)という神事が行われました。
c0105785_1736308.jpg
「なたね」を供えて御霊を「なだめ」る、ということらしいです。まぁこの時期、菜の花が咲き始めるからってことなんでしょうけどね。
c0105785_17411158.jpg
週末の嵐もひとまず収まって、今日も風はあるものの、なかなかのお天気。藤棚は寒々しいですが、梅まつりも開催中なので人手もあります。

1月の鷽替えの時と同じところにこじんまりしたテントがあって、そこで菜の花を渡しています。
c0105785_17521863.jpg
神事の説明がテントの机の上にありました。
c0105785_17544334.jpg
私は参加しませんでしたが、献花料は500円。短冊状の紙に名前を書いて、用意してある菜の花にくくりつけてから本殿前に供えるようです。
c0105785_17565757.jpg
テント横にはまだまだ菜の花が用意されていました。
c0105785_1759443.jpg
私が着いたのは11時くらいだったので、お供えされていた菜の花の数はまだ少なめでしたが、本殿の中では神事が執り行われているようでした。
c0105785_1871983.jpg
よく見えませんでしたが、菜の花に紅白梅を添えた生花が供えられるようです。

今日は菜種御供と共に、紅梅殿のお祭でもあるようです。飛梅の実生を祀るお社なので、太宰府天満宮から毎年紅白の梅が奉納されています。
c0105785_1816797.jpg
お社の周りの梅もそこそこ咲いてました。

境内を見て回ってから本殿前にまた戻ってくると、菜の花を持った人もぽつぽつとお参りしている様子。
c0105785_18251945.jpg
お供えの菜の花も、地味に増えてました。
c0105785_18275569.jpg
寒さ対策で、テントの中にはストーブがたいてありました。
c0105785_1830368.jpg
今日もやっぱり寒かったし、巫女さんて薄着だもんね。
c0105785_18302191.jpg
明日からまたお天気は下り坂だとか。今年の梅、厳しい状況で頑張ってるなぁ。
[PR]
by mdegu | 2008-02-25 18:34 | 神社仏閣
c0105785_1537371.jpg羽根木公園で開催されている梅まつりも、いよいよ最終日。お天気には恵まれたものの、昨日の午後からすんごい風です。お祭も終了だというのに花がいまいちな公園をお散歩した帰りに、梅・夢フェスタ開催中の梅丘商店街もぶらぶらしてきました。
梅ヶ丘駅南側に出ると、すごい人だかり。
c0105785_15135942.jpg
どうやら何かイベントが始まるようなので待ってたら、ボランティア団体の学生さんたちによるよさこいが始まったので、少し見学してきました。

駅前の狭いスペースですが、赤いハッピ姿のワカモノが登場。
c0105785_1591544.jpg
強風の中、笑顔で踊る学生諸君。
c0105785_1510268.jpg
うーん元気いっぱい。
c0105785_15122542.jpg
踊りはまだまだ続きますが、若いって素敵よね…としみじみしつつ、列を離れる私たち。
c0105785_15125850.jpg
商店街では、通りの脇でフリーマーケット開催中。
c0105785_1515548.jpg
通りは何筋かあるんですが、お店も結構な数出てるようでした。
c0105785_15223599.jpg
出店をちらちら見ながら歩いてたら、Hさんが通りの向こうにピンクの物体発見。
c0105785_15231064.jpg
あ、あれは!商店街マスコットキャラのプラミィ!!写真撮影に応じたり、子供とコミュニケーションとったりしてました。
c0105785_15351352.jpg
案外ちっちゃくてカワイイので近くで写真撮ってたら、係のお姉さんが「あっちにいいポーズ取ってあげて!」って言ってくれたので、しっかり撮ることが出来ました。プラミィ、はいポーズ。
c0105785_15321150.jpg
ありがとって頭を下げると、頭を下げて応じるプラミィ。礼儀正しいぜ…。

他の通りのお店もそれなりに盛況でした。
c0105785_15355450.jpg
くるっと一回りして駅に戻ってくると、次の出し物の方々もスタンバイ。
c0105785_15395043.jpg
寒いのでそのまま帰って来ちゃいましたけど。駅の改札前広場にもお店がずらっと並んでました。
c0105785_15414678.jpg
これも今日まで。梅は残念だったけど、今年も商店街は盛り上がってました。
c0105785_15425666.jpg
ちなみに「プラミィ」っていうネーミングは、地名に因んで「プラム」から来ているようですよ。
[PR]
by mdegu | 2008-02-24 15:02 | ショッピングセンター
なんと今日もお芝居当たってたので、今週末もHさんと観に行って来ました。今月の私たちは思いがけず演劇月間となりました。
c0105785_20143531.jpg
今月いっぱい演劇祭開催中の下北沢にて鑑賞した今週のお芝居は、小劇場楽園で上演されている、パニック・シアターの『タンゴにのせて』という再演作品。なにやら演劇賞もいただいている作品のようでした。
c0105785_2031027.jpg
小劇場楽園は、本多劇場の一角にあります。下北沢は小劇場があちこちにありますが、大抵がこの本多劇場グループのようです。
c0105785_20501315.jpg
関係ないけど、ここのショッピングフロア「マルシェ下北沢」も相当コアで、下北沢な香りプンプンなので、是非中に入ってみて欲しい場所だったりします。
c0105785_2033451.jpg
チケット引き換えをしてから開場まで30分あったので、私たちもマルシェでぶらぶらしてから劇場に戻りました。
c0105785_20365189.jpg
劇場部分は、改装中かなにかで足場と布かぶってました。
c0105785_20374697.jpg
会場に戻ると、数人並んでました。年齢層高めです。全席指定なので、ゆったりと中に入る私たち。
c0105785_20393014.jpg
チケット引き換えが早かったせいか、小さい劇場でしたが最前列。背の低い私にとっては席の場所は重要なので嬉しいです。よく見えました。
c0105785_20414768.jpg
お話は、妻に先立たれた陽気なおじいちゃんと、海辺でバーを経営する仕事人間なその息子とその妻が軸となって進みます。原作がフランスのものなので、文化の違いなんかも感じましたが、大人の悩み満載な作品でした。「やっぱり夫婦は仲良くしなきゃダメだよねー」って風に意見がまとまった私たちなのでした。

それにしても、お昼はあんなに暖かかったのに、帰るときはものすごい強風でビックリでした。春物の上着で来て、猛烈に後悔ですよ。2人とも、目にホコリ入りまくり。往生しました。
c0105785_20514273.jpg
しかしこのモップなんだったんだろう…。
[PR]
by mdegu | 2008-02-23 20:54 | 劇場
次の週末も、上野でナスカ展を見た帰りに寄って来ました湯島天神。1週間経ってるからどうかな~。梅林ドン。
c0105785_9122247.jpg
先週との違いがわかりません!東風(こち)はいまだ吹いていない模様です、道真先生!!本殿前に展示されていた、大宰府から献花された盆栽の梅の方がよっぽど開花してました。右の3鉢がそうです。
c0105785_9152489.jpg
あ、でもロウバイがいい感じでしたよ。
c0105785_9242559.jpg
まだ若い木でしたけどね。

梅がいまひとつなせいか、お店や、週末毎に行われているイベントは大盛況。夫婦坂を上った所に出てる「つる瀬」の和菓子も売れ行き上々。
c0105785_9193810.jpg
舞台でやってた皿まわし。
c0105785_9204189.jpg
梅林ではお茶席も出てました。
c0105785_9214320.jpg
毎週日曜日、300円で野点が楽しめます。

梅林がガッカリなので、先週末から咲き始めてた本殿裏手のしだれ梅にはカメラマン殺到。しかも、ボリュームないから皆さん接写。この日は女性が多かったですね。
c0105785_9302595.jpg
梅が咲いてないので、日時計を見るHさん。
c0105785_9304656.jpg
人手は多いのに、肝心の梅がこの調子で残念でした。咲いてないから匂いもしないしつまんないのー。
c0105785_9321175.jpg
…と思ったら、目までつむって、匂いを楽しんでいるっぽい犬発見。
c0105785_9332262.jpg
微かな香り、犬にはわかるんでしょーか。

最近暖かくなってきたと思ってたら、日曜日からまた寒くなるようですね。この時期の梅には厳しい気候です。
c0105785_936831.jpg
この時期の寒暖の差、せめて桜にはいい影響を及ぼして欲しいです。
[PR]
by mdegu | 2008-02-22 09:39 | 神社仏閣
この前の三連休の最終日は自然動物園に行きましたが、メトロの1日乗車券を使っていたので、帰りに湯島天神にも寄って来ました。
c0105785_844465.jpg
本殿前もそうですが、梅まつりも始まってまだ4日目ということもあってか、まだまだ蕾は固い様子。2月に入ってからも寒い日が続いていたし、雪降って積もったりもしてたからしょうがないかな?牛さんもマフラーぐるぐる巻きで防寒対策バッチリです。
c0105785_8492353.jpg
梅ですが、本殿裏手のしだれ梅が比較的咲いててこの状態。
c0105785_8535337.jpg
蕾も多くて、まだ咲き始めな感じです。
c0105785_855141.jpg
梅林にあった、昨年献花された梅の枝にもお花ついてましたが、他はまだほとんど枝状態。
c0105785_8564638.jpg
一番キレイだったのは本殿横の白梅でした。
c0105785_8582044.jpg
坂横の梅も全然です。男坂と女坂はこの通り。c0105785_904950.jpgc0105785_905932.jpg
観梅はいまいちでしたが、週末にはイベントが盛りだくさんで楽しめます。この日はかっぽれとかやってました。
c0105785_942477.jpg
時期的に、お礼参りの参拝客でも賑わっていてすごい混雑でした。出店も多くてそっちも楽しめます。梅林ではセーラー服着たおじさん見かけてびっくりしたけど、昨年の梅まつりで見た甘酒屋のおじいちゃんもいて、なんか嬉しくなる私なのでした。c0105785_961316.jpgc0105785_962277.jpg
今年はいつになく寒いから、梅もまだまだな所が多いみたいですね。
c0105785_9103556.jpg
さすがにもう雪は降らないだろうからぼちぼち咲き始めるとは思うけど、今年も早く満開の梅を見たいです。
[PR]
by mdegu | 2008-02-21 09:11 | 神社仏閣

60. 井の頭公園

井の頭公園の歴史は古く、開園は大正6年。都心に近い、水と緑に恵まれた大きな公園です。吉祥寺駅から公園までの道は、おいしそうなお店や面白そうなお店がいっぱい。公園手前でいつも煙をもうもうと上げている焼き鳥屋さん、気になります…。
c0105785_9225588.jpg
ここを通り過ぎるとすぐ公園。駅に近いこともあってか、いつもにぎやかです。
c0105785_9242350.jpg
中央部分に大きな池もあるので、時期的に野鳥も色々見ることが出来ました。
c0105785_9272348.jpg
猫もいっぱいいました。割と馴れてて、あちこちで寝てます。c0105785_9292563.jpgc0105785_9293056.jpg
お店の飼い猫が木に登ってて、飼い主さんに引きずりおろされてたりもしてました。飼い主さんの「降りてきなさい!」って説得に、「ニャーやめろー」って抵抗してて相当可愛かった…。ま、結局首根っこ捕まえられてましたけどね。
c0105785_9315829.jpg
下ろされた後も怒られてたんですが、さっさと逃げて狭いところに隠れてました。
c0105785_9341278.jpg
「フー、ヒドい目にあったニャー」

公園を中に入って行くと、本当に落ち着いた散歩道です。
ベンチに座ってくつろいだり、
c0105785_936781.jpg
木々の間をお散歩したり、
c0105785_9362566.jpg
池をぼんやり眺めたり、
c0105785_9384315.jpg
落ち葉の階段を上ったり。
c0105785_9385946.jpg
ゆったりした時間が過ごせます。

私たちは途中で園内にある自然文化園に入りましたが、もう1つ、井の頭公園で忘れちゃいけないのがボート乗り場。
c0105785_9432835.jpg
普通のボートもあるんですが、やっぱり人気はスワンボート。日曜日なので池はボートだらけでしたが、スワンはまだまだ待機中。
c0105785_948258.jpg
池沿いを歩いていると、神田川の始まりを発見。
c0105785_953565.jpg
ここを過ぎると、井の頭公園駅に出ます。
c0105785_95454.jpg
ここから井の頭線に乗ってお家に帰りました。
c0105785_9554636.jpg
風が強くて寒かったけど、ゆったりしたお散歩が楽しめました。
c0105785_9595039.jpg
井の頭公園は桜の時期が素晴らしいので、今から春が待ち遠しいです。



[PR]
by mdegu | 2008-02-20 10:01 | 公園