日々のお散歩の記録です。 毎日ちくちく更新中。     コメント大歓迎です。


by mdegu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

伏見神宝神社 sanpo

伏見稲荷大社の奥社から先の山の中にあるのが神宝神社です。「徒歩2分」の文字にひかれて、こちらもお参りして来ることにしました。
c0105785_104422100.jpg
徒歩2分といっても結構な坂道で、すっかり息が切れてしまいましたが、なんとか到着。
c0105785_19215048.jpg
階段下の木札の下にも飾ってありましたが、神社の名前を記した石碑の手前に掛けられていた紙雛が気になります。
c0105785_19255340.jpg
「叶え雛」という説明が付いていました。

正面の本殿にお参りです。。
c0105785_193294.jpg
そして、こじんまりしたお社の前に控えていた狛は、珍しく龍形。台座に「天龍」「地龍」とあります。眼や歯、髭なんかが彩色されていてキレイです.
c0105785_19355563.jpgc0105785_1936289.jpg
本殿前にも紙雛が用意されていました。
c0105785_8195057.jpg
ひな祭りだけでなく、毎日お祓いが行われているようです。

御朱印を頂いた後で裏手に回ってみたら、絵馬掛けがありました。何気なく見たら、なんと図柄はかぐや姫。
c0105785_8335711.jpg
本殿の後ろには石が祀られていました。
c0105785_836239.jpg
これもよくよく見てみると、かぐや姫と帝を祀った碑だったりします。
c0105785_8364912.jpg
近くには大伴家持の像なんかもありました。かぐや姫に求婚していた5人の貴族の1人が大伴姓でしたよね。確か、持ってこいと言われていた宝が「龍の玉」。
c0105785_8382865.jpg
境内の裏手は竹林になっていたし、詳しいことは分かりませんが、何か関わりがあるのかもしれません。
c0105785_8443524.jpg
「竹林の静宮」にふさわしい神社でした。
[PR]
by mdegu | 2008-09-01 10:00 | 神社仏閣