日々のお散歩の記録です。 毎日ちくちく更新中。     コメント大歓迎です。


by mdegu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:目黒区 ( 13 ) タグの人気記事

染井吉野が終わりかけの頃歩いた目黒川の続きを、今度は八重桜が満開の頃に歩いて来ました。恵比寿で写真展を鑑賞した後、腹ごしらえをしてから歩いて中目黒へ向かう私たち。今回の開始点は、蛇崩川緑道との分岐点のこちら。
c0105785_1329358.jpg
知らなかったんですが、中目黒から下流の桜並木って八重桜だったんですね。左が上流、右が下流の写真ですが、随分雰囲気違います。c0105785_1333456.jpgc0105785_133357100.jpg
知らなかっただけにちょっと得した気分。駒沢通りのさいかち橋上の歩道橋から下流を望む。
c0105785_13404779.jpg
ちなみに右っかわの桜のある方は行き止まりになってるんですが、そこは中目黒、おしゃれな飲食店が数軒あり、行列が出来ています。
c0105785_1343565.jpg
私たちの目的は川を辿ることなので、今回はスルーです。

船入場調整池あたりで、川幅が広くなります。
c0105785_13501587.jpg
目黒川も結構増水して大変なので、調節池をちょこちょこ見かけました。田楽橋より、上流と下流。c0105785_13533867.jpgc0105785_1353495.jpg
八重桜の並木も、川幅が広がる辺りであえなく終了です。
c0105785_1354452.jpg
なんだー短いんだなー。

田楽橋と次の中里橋の間がちょっと広いので、新しく「中目橋」っていうのを架けるそうで通行止め。自衛隊の幹部学校の人は通いやすくなるかも?
c0105785_14112116.jpg
清掃工場を越えて、田道橋(でんどうばし)を越えると、目黒区美術館のある区民センターに到着。c0105785_14145995.jpgc0105785_1415672.jpg
区民センターにて、トイレに行くHさん。
c0105785_1416957.jpg
Hさんを待つ間、私もベンチでしばしの休憩。

再びお散歩開始。
c0105785_14311927.jpg
向こう岸に目黒雅叙園が見えて来ました。
c0105785_14323644.jpg
東急目黒線の高架下通過。上流部分も桜みたいだったけど、すっかり葉桜。
c0105785_14343773.jpg
高架を過ぎた所にある2本の小さい橋がちょっと変わってました。「亀の甲橋」と「市場橋」です。c0105785_14381142.jpgc0105785_14381976.jpg
何か謂われがあるのかもしれませんね。
c0105785_144127.jpg
んで、ここにもこっそりと調節池がありました。

目黒線の下、谷山橋を通過。
c0105785_14434548.jpg
ここから先、また八重桜の並木になってる。やったね。
c0105785_1450044.jpg
桜田通りを越えると、五反田駅が近くなります。JRと東急池上線が走っているのが見えます。c0105785_1457738.jpgc0105785_14571699.jpg
やけにハトが沢山いてびっくり。
c0105785_14591343.jpg
あ、歩きづらい…。

池上線の下をくぐると、住所は「大崎」に。
c0105785_150894.jpg
あ、IMAGICA。懐かし~い(個人的に)。
c0105785_1512023.jpg
ビルが多くなってきたなぁと思ったら、ほどなくゲートシティ到着です。
c0105785_1534141.jpg
おっと飛行機が飛んでる。
c0105785_1554487.jpg
おしりが赤いから、JALとみた。

ゲートシティに到着するとすぐ、トイレに行くHさん。c0105785_15719.jpgc0105785_1571341.jpg
私も休憩を取りました。
c0105785_1575363.jpg
船着場みたいなのもあったけど、この辺りってやっぱり水運がまだ盛んなんでしょーかね。
c0105785_1510521.jpg
曇り空の下の川沿い散歩、まだまだ続きます。
[PR]
by mdegu | 2008-07-22 13:55 | 河川

蛇崩川緑道 ~春2008編

蛇崩川は目黒川の支流で、中目黒駅で分岐しています。目黒川は浄化が進んでいると聞いていましたが、ここはまだ時間がかかりそうですね~。左右に流れているのが目黒川で、手前に分かれているのが蛇崩川です。
c0105785_985530.jpg
昨年上流から歩いた時はよく分からなかったんだけど、合流点に行くには東急東横線の高架下に沿って、山手通りを渡らなきゃいけなかったのね。c0105785_9264690.jpgc0105785_9265770.jpg
通りを渡った所にある中目黒GTプラザにて、トイレに立ち寄るHさん。
c0105785_9304860.jpg
帰って来たHさんと、しばらく東横線沿いの狭い道を進みます。高架下は駐輪場になってます。終わりかけだったけど、桜もまだ咲いてました。c0105785_9433434.jpgc0105785_9434698.jpg
あっ、猫発見。
c0105785_9462121.jpg
こんにちは。

高架をくぐって、この辺りから緑道っぽくなります。
c0105785_9494281.jpg
ここの緑道も桜がきれい。
c0105785_9515537.jpg
花壇もしっかりお手入れされています。
c0105785_9592945.jpg
木に咲くお花も色々。これは昨年も見たキブシと、なんだこれ?ウメ?モモ?c0105785_100575.jpgc0105785_101622.jpg
あと、ピンクのアセビ。かわいい。
c0105785_10111120.jpg
白いのしか知らなかったから、ちょっと嬉しい。

この辺りで世田谷区に入るようです。c0105785_10153349.jpgc0105785_10155087.jpg
われらが世田谷区側も花壇がきれい。
c0105785_10223916.jpg
もちろん桜並木も続いています。
c0105785_10254312.jpg
おっと2猫目。ニラんでるね~。
c0105785_10271071.jpg
あのー、桜の花びらが背中に乗ってますよ?

駒繋公園に到着。
c0105785_10294212.jpg
多分花見の出来る最後の週末ってことで、公園内はすごいことになってました。
c0105785_10303536.jpg
去年のこの頃は工事中だったお隣の駒繋神社も、工事が終わっているようでしたが、今回はスルー。
c0105785_1035992.jpg
3猫目にも遭遇。飼い猫みたいですね。
c0105785_10314270.jpg
当然のようにガンたれてますが、なんか貧相だな…。が、頑張れ猫!(何を。)

駒繋中学校の辺りで一旦緑道を離れて、江戸観音札所世田谷観音へお参りに行く私たち。
c0105785_10414949.jpg
桜満開の観音寺お参り終了後、再び緑道に戻り、キャッチボールをする兄弟の横を通って先を進みます。
c0105785_1047829.jpg
三茶手前でこの日の最終猫登場。微妙な表情だなぁ…。
c0105785_1054445.jpg
そんなこんなでこの日の蛇崩川緑道散歩はここで終了。再び道を外れて三軒茶屋へと向かいました。
c0105785_10575030.jpg
道を外れてすぐの所にこんな落書きも発見。
c0105785_1104225.jpg
落書きはいけないんだけど、なんか和みました。しかし、世田谷の緑道には猫が多いなぁ。
[PR]
by mdegu | 2008-07-05 11:01 | 緑道

目黒川緑道 ~春2008編

呑川の緑道川沿いを曇り空の下お花見散歩した日、桜新町でランチ休憩を取った私たちは、電車移動で池尻大橋に到着。目黒川緑道へ向かいます。玉川通の向こうには目黒川の桜並木が見えてました。
c0105785_8484588.jpg
後日歩いた目黒川は有名な桜名所なので少し惹かれる気持ちもあったんですが、桜満開の川を背に、世田谷区の緑道の桜を見ながら帰途に着きました。

目黒川ほどではありませんが、こちらにも桜は咲いています。駅近くの細い道沿いにはソメイヨシノ、少し広い道に出た所にはカンヒ系の少し色の濃い桜が咲いてました。c0105785_9114884.jpgc0105785_9115561.jpg
せせらぎに出ると、ちょっとした並木にもなってます。
c0105785_9133125.jpg
並木が切れると、菜の花が咲いてました。
c0105785_9153329.jpg
こちらの緑道は本当に手入れが行き届いているので、花壇も見どころなんじゃないかと思います。結構種類多いんですよね。花の名札が添えられているのも多いのも親切で嬉しいです。c0105785_9181189.jpgc0105785_9181853.jpg
でも樹木や花の名前って結構知らないの多いから、やっぱり図鑑買おうかなぁ~。分かんないと思いのほかモヤモヤしちゃうしねー。

また動物好きの私は、コイやカモなんかも楽しみの1つになってます。
c0105785_9243860.jpg
桜も散って、風情があります。色合いもなかなか。
c0105785_9273995.jpg
白いハトも発見。
c0105785_9384829.jpg
動物は和むなぁ。

そんなこんなでのんびり歩いてたら、Hさんの前に1羽のハトが降り立ちました。ハトはHさんを一度振り返ってからちょっと前を歩き出して、しばらく一緒にお散歩することに。
c0105785_9321324.jpg
身の危険を感じたのか犬の集団の手前で飛んでっちゃったけど、1人と1匹、すんごい可愛かったです。
[PR]
by mdegu | 2008-06-11 09:39 | 緑道
ジャコメッリ展に続けて、地下1階で開催中の紫禁城写真展も鑑賞。
c0105785_9253493.jpg
現在は故宮博物院としてその姿を留めている紫禁城の最期の姿を、数々の写真で振り返ることが出来ました。

写真を撮ったのは明治の写真家、小川一真(おがわ・かずまさ)氏。100年も前に、しかも日本人が撮ったっていうのが既に驚きですが、キレイに残ってるもんなんですね~。
c0105785_933739.jpg
しかし、広い!『ラスト・エンペラー』でしか知りませんが、清朝スゴイ力を持ってたんですね。内装やら何やら、文化レベルの高さも相当なものです。

また、小川氏の写真と同アングルで100年後の紫禁城(故宮)撮影した写真集『故宮百年』を発表した中国人写真家・侯元超氏の写真集からの作品展示もあり、そちらも楽しめました。
c0105785_9392946.jpg
ただこちらもモノクロ写真だったので、Hさんのテンションも普通でした。



[PR]
by mdegu | 2008-04-21 09:47 | 美術館
今日はHさんと、恵比寿にある写真美術館で写真展を2つ観て来ました。
c0105785_198671.jpg
まずは2階展示室で開催中の『マリオ・ジャコメッリ展』。
c0105785_924370.jpg
写真って絵画と違って「そのまま」だから鑑賞ポイントがよく分からなくって、芸術的なものとかは今まで「ふぅん」って感想しかなかったんですが、今回ちょっと印象変わりました。写真って、アートです。

マリオ・ジャコメッリ氏の本業は印刷業。戦後の写真界を代表する方だと説明にはありましたが、本職のカメラマンじゃないことにまずビックリ。技術的なことはよく分かりませんが、写真は加工されたものが多かったです。そのせいか、写真とも絵画ともつかない独特の雰囲気が漂っていました。
c0105785_97048.jpg
ポスターにもなっている「若き司祭たち」とかすっごく楽しそうで良かったですが、一方でホスピスを撮ったものなんかもあって、生と死を上下左右、ぐるり360度から見渡すような、ちょっと胸がざわざわするような作品の数々でした。

なんかこう上手く表現出来ませんが、退屈だと思っていたモノクロ写真でこんなにダイレクトに胸に響くなんて、得した気分です。展示はGW最終日までなので、興味のある方は是非ご自分の目でどうぞ。
c0105785_9195615.jpg
Hさんはあまり趣味じゃなかったようですけどね。



[PR]
by mdegu | 2008-04-20 19:09 | 美術館
今年最後の週末お花見散歩、本日は目黒川沿いの桜を見て来ました。
c0105785_14561112.jpg
池尻大橋からスタートする予定でまずは世田谷線で三軒茶屋に向かいました。三茶からは電車に乗っても1駅だってことで、Hさん提案により、ノリで三軒茶屋から歩いて向かっちゃいました。今日も歩くよ~。

玉川通りを渡った所から川はスタート。
c0105785_1573189.jpg
ここより前、玉川通りから西側は暗渠化されており、整備され目黒川緑道となっています。
c0105785_15231655.jpg
桜も随分散っちゃって、川に浮かぶ花いかだがまた風情ありました。

山手通りに架かる目黒橋。
c0105785_15302717.jpg
桜の花も、場所によって残量が違いましたが、徐々に葉桜へと移行している感じでした。奥に見えている赤い橋は昭和60年完成の中の橋。
c0105785_922106.jpg
この辺りからしばらくは、川の柵のところに桜にちなんだ言葉の札が展示されていました。
c0105785_9244998.jpg
うーん確かに。川面に映る桜影に花びらがピンクですよ。
c0105785_9262543.jpg
花びら溜まりもいいねぇ。
c0105785_927476.jpg
代官山に近くなってくると、目黒川沿いにもオシャレなお店が並び始めます。
c0105785_9315189.jpg
オレンジ色の天神橋を通過。せっかく川もキレイになってきたのに、落書きはいけませんねぇ。
c0105785_9345315.jpg
途中で、牛発見。c0105785_9334156.jpgc0105785_9334713.jpg
お店のオブジェみたいでしたが、なんか気になりました…。

橋の上は全てがビューポイント。中目黒の駅に近づいて来ると、お花見客も増えて来ました。
c0105785_9561825.jpg
桜橋付近では、桜まつりの告知あり。
c0105785_9585625.jpg
中目黒桜まつりは、4月6日午前10時より開催予定。
c0105785_1012433.jpg
通りの先には東急東横線の中目黒駅です。
c0105785_1031455.jpg
鉄橋をくぐると、蛇崩川との合流地点に到着。
c0105785_104685.jpg
私たちもここで進路変更して、蛇崩川緑道に入ります。
c0105785_1062812.jpg
花びらが散って風情はあるんだけど、この辺はまだ汚いな~。
[PR]
by mdegu | 2008-04-05 13:57 | 河川

呑川本流緑道

本日は緑道沿いをお花見散歩。まずは東急の大井町線緑が丘駅から、水源の1つである田園都市線桜新町駅までの呑川(のみかわ)沿いを歩いて来ました。

駅を降りてからは地図を見ながら行ったんですが、始点がよくわからなくて、とりあえず到着した東京工業大学の敷地に入ってみる私たち。
c0105785_8261292.jpg
大学構内も桜満開で良かったんですが、公道に抜けられる道がどうも見当たりません。下の方に道が見えているのに降りる階段も見当たらないので、結構高さがあってコワかったけど、無理矢理段差を飛び降りて下へ移動しました。2人ともマスクに帽子姿で怪しさ満点ですよ。c0105785_830910.jpgc0105785_8301971.jpg
でもまぁ、とりあえずは緑道に出ることが出来て一安心。緑道は、東工大の東側から始まっています。

緑小通りを渡って、いよいよ本格的にお散歩開始。多少迷ったので時間を食いましたが、この辺りで丁度午前10時くらい。
c0105785_8335619.jpg
この日は花曇りで全編この暗さですが、桜並木は桜新町までずーっと続いており、ほぼ満開を迎えていてとてもキレイでした。東急東横線の都立大学駅に向かって進みます。Hさんも段差に乗っかってノリノリで歩いてますよ。c0105785_84467.jpgc0105785_8441414.jpg
しばらく歩くと、中根小近辺で、この日1つ目の桜まつりにぶつかりました。柱の影に隠れてる人もいますねぇ…。
c0105785_848643.jpg
ここからしばらくは出店が続きました。
c0105785_8521749.jpg
おまつりゾーンを抜けて進んで、正面に高架が見えてきたら都立大学駅到着です。高架をくぐると、2つ目の桜まつりに遭遇。c0105785_932694.jpgc0105785_933980.jpg
あまり規模は大きくなかったけど、出店も少しありました。
c0105785_903044.jpg
更に先に進むと、再び提灯ゾーンに突入。
c0105785_954513.jpg
八雲小近辺で3つ目の桜まつり。
c0105785_9113220.jpg
あんまりまつりが続くので、焼きそばのソースの匂いに少々やられながら更に歩く私たち。桜の写真を撮りながらの散歩なので、時々カメをいじめたりする手持ち無沙汰なHさん。Hさんが持っているビニール袋は、最初のフリマで私が衝動買いしたガラスポット(100円だった)です。
c0105785_914355.jpg
ここからちょっと行った所でウサギも発見。どうやらお花見を楽しんでいる様子。
c0105785_917244.jpg
そして、宮前小近辺で桜まつりは4つ目に。
c0105785_920024.jpg
こちらではうどんも焼きそばも全品100円と、お手頃価格になってました。

八雲の消防署を超えたあたりで、目黒区から世田谷区へ入ります。舗装されてたのが途端に土になる辺りです。が、頑張れ世田谷区!!
c0105785_9242793.jpg
桜橋の辺りで、商店街の方に桜まつりの横断幕を発見。本日5つ目の桜まつりのようです。c0105785_93564.jpgc0105785_9351787.jpg
この地区では、おまつり自体は商店街てやっているのか、緑道は横断幕だけしか見当たりませんでした。これは東深沢小辺り。
c0105785_9375934.jpg
緑道はこの先、枝垂桜と日体大のある駒沢通りで終了です。
c0105785_943448.jpg
ここでピッタリ1時間。桜を見ながらの快適なお散歩でした。
c0105785_9493316.jpg
犬の散歩や家族連れも多くて、ファミリーも春休み最後にいいお散歩が出来たんじゃないかな。
[PR]
by mdegu | 2008-03-30 15:13 | 緑道

24. 東京都写真美術館

目黒区美術館の次は、恵比寿ガーデンプレイス内にある東京都写真美術館へ移動。移動手段は勿論徒歩です。
c0105785_14373399.jpg
この日最後の美術館ってこともあってか、疲労もかなり蓄積された感じで到着。
c0105785_14402436.jpg
美術館はJR山手線沿い、恵比寿駅から来る場合は、動く歩道に乗って真っ直ぐ行った突き当たりにあります。

美術館は3階建てなので、それぞれに展示内容が違います。
c0105785_1447127.jpg
私たちが見られたのは3階で開催していた美術館収蔵展、『昭和 写真の1945~1989 第4部 オイルショックからバブルへ』。展示作品は、私の生まれた昭和50年代以降から平成に変わるまでの、昭和最後の15年くらいのものだったので、なんとなく自分の生きてきた時代を早回しで見ているような感じもしました。
c0105785_1450125.jpg
写真はほとんどが東京のものでしたが、ノスタルジックな感傷も感じるようなものばかり。振り返ってみると、ああ、時代って移っていってるんだな、って。当然ですが、日本も随分変わったもんです。

続いて、地下でやっていた無料の展示、九州産業大学フォトコンテスト受賞作品を鑑賞。一般だけでなく、中高生の受賞作もあったので、これがまた相当楽しめました。
c0105785_14573720.jpg
ジャンルも無差別なのが良かったです。賞を獲っている作品なのでみんな上手いんですが、若い人のものって技巧的だけではない若さっていうか、表現欲っていうか、そういうヘンな勢いがあるものも多かった気がします。撮ってるの楽しい!みたいなのが伝わってくるっていうか。そういうのってこっちも楽しくなれるので好きです。
c0105785_1543392.jpg
想像以上に人がいてびっくりでしたが、小学生くらいの女の子が2人でそれぞれ感想言いながら作品を鑑賞するのに走り回ってるのがものすごく微笑ましかったです。



[PR]
by mdegu | 2008-01-20 15:04 | 美術館

23. 目黒区美術館

庭園美術館を出るとお昼だったので、目黒駅まで戻ってアトレでお昼ごはんを食べてから、今度は駅の西側にある目黒区美術館へ。美術館は、目黒川と山手通りの間にある区民センター内にあります。
c0105785_9383337.jpg
地図見ながら行ったんですが、迷いようもないのにちょっと手間取ってしまいました。それでもなんとか到着。
c0105785_9461959.jpg
開催されていたのは、『目黒区新進作家 ― 七人の作家、7つの表現』展。
c0105785_9492620.jpg
出身者や在住者など、目黒区ゆかりの若い芸術家7人展です。写真や絵画にとどまらず、素人にはどういうジャンル分けするのかわかんないようなものまで多種多彩でした。芸術って、本当になんでもアリなんですねぇ。
c0105785_9523144.jpg
区立美術館でこういうテーマっていいなぁと思います。その区に住んでれば、作家さんに親近感も湧くしね。
c0105785_9551124.jpg
区立だと、入場料がお手頃なのも見逃せません。
[PR]
by mdegu | 2008-01-19 09:55 | 美術館

目黒川緑道

目黒川緑道は、池尻大橋駅裏手から北沢川・烏山川両緑道の合流地点までの1Kmにも満たない緑道です。
なんか地味ですが、ここが開始地点。
c0105785_9535730.jpg
距離は短いですがきちんと舗装されており、歩きやすい緑道です。
歩くところだけではなく、水辺の植栽もお手入れ万全。
c0105785_1012847.jpg
ホタルブクロに花菖蒲など、種類も豊富。c0105785_1004278.jpgc0105785_1005296.jpg
脇を流れるせせらぎは下水処理水だそうですが、そうとは思えない程の美しさで、鯉も沢山住んでいます。
c0105785_1045346.jpg
水辺は癒されますが、魚なんて泳いでるとなおいいですね。
途中人だかりがあったので覗いてみると、カルガモの親子がいました。
c0105785_1082663.jpg
なんか子供がすっごい勢いで雑草をついばんでました。は、早い…。
後ろで見守る母ガモもそうですが、カルガモを見る人たちも相当イイ顔して見守ってました。ほほえましいです。

ほどなく北沢川・烏山川両緑道の合流地点に到着。
c0105785_10145052.jpg
合流地点のオブジェ、逆向きですが。
[PR]
by mdegu | 2007-06-26 10:17 | 緑道