日々のお散歩の記録です。 毎日ちくちく更新中。     コメント大歓迎です。


by mdegu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:墨田区 ( 7 ) タグの人気記事

GW2日目は亀戸天神の藤まつりへ。藤の花を堪能した後は、亀戸天神の西を流れる横十間川を歩いて来ました。東京の東地区は堀割が多く残っていて、碁盤の目とまではいきませんが、東西南北に何本もの川が割と直線的に流れています。合流している所は見えませんでしたが、柳島橋の先で北十間川に合流しています。
c0105785_10115752.jpg
天神橋から北部分は魚釣り場になっていて、柳島橋のあたりでは、良くわかんない小魚がすんごい群れてました。c0105785_10143241.jpgc0105785_10144317.jpg
私たちは天神橋から柳島橋まで東側を歩いて、上流から西側を南下っていうコースで歩くことにしました。

柳島橋を渡って墨田区側を歩くことにしたんですが、しょっぱなから川の横に道がないので、とりあえず1本入った道を歩く私たち。天気もなんかいまいちだしなー。空気は濁った感じでしたが、遠く天神橋の先にはぼんやりとだけど総武線が走っている姿が見えました。
c0105785_8465484.jpg
再び川のそばに出る前に、銅像のあるちょっとした空間があったり、柳島小学校の近くでは猫にも遭遇。c0105785_8495332.jpgc0105785_8495953.jpg
小学校の先辺りで川に降りる階段を発見。これまたおびただしい数のなんだか知らない羽虫が飛びまくってましたが、せっかくなので(?)下に降りてみました。
c0105785_8533162.jpg
道は天神橋まで続いています。

上に上がって、蔵前橋通を横断。
c0105785_8591175.jpg
今度は東の江東区側を歩きますが、ここからは整備された道を歩くことが出来ます。良く見たら「うるおいの木かげ道路」なんて名前も付いてるようです。
c0105785_90767.jpg
木かげ…?なんか葉っぱないみたいなんですが…。しかも川クサいよ。魚釣り場とかあるのに、高濃度ダイオキシン出てるのもアレだけど、このお知らせもどーなの。c0105785_934127.jpgc0105785_934895.jpg
ダイオキシン出てるなら「食べるの控えて」じゃなくて、「食べちゃダメ」って書いて、お願い。

川の汚染に少々びびりながら進んで行くと、やっと木かげが出現。
c0105785_9113836.jpg
川にちょこっと出っ張った休憩所もありました。ここもちゃんと木かげになってるみたい。
c0105785_9125748.jpg
あんまり花は付いてなかったけど、藤棚でした。
c0105785_9141710.jpg
藤まつり見てきた後だから、ちょっと寂しい印象を受けます。栄養の問題かな?

JRの高架下通過。c0105785_9191495.jpgc0105785_91923100.jpg
東西に走る(写真では左右)京葉道路の松代橋の先には、墨東病院。
c0105785_9222014.jpg
どーでもいいけど、私のことほっといてHさんがどんどん進むので、追っかけるのがなんか大変。
c0105785_9331893.jpg
Hさんの動きが速くなった原因は空腹のせいとみて、お昼も近いことだし、ここでちょっと川を離れてランチ休憩を取ることにしました。

京葉道路を西に折れて錦糸町駅近くのビルでうどんを食べた後、川に戻ってお散歩再開。この辺りは会社のビルも多いけど、高層マンションも多いです。高いビルが林立してます。
c0105785_935632.jpg
小松川線の先のツインタワーもだんだん近づいてきたなー。

道路の下からは、歩道と車道が完全に分かれて更に歩きやすくなります。
c0105785_9424631.jpg
その小松川線の下には堅川が流れてて横十間川と交差しているんですが、多分ここが合流点。
c0105785_943750.jpg
ここから東は暗渠となっていて、河川敷公園として整備されているようです。

小松川線の先の清水橋。
c0105785_9545270.jpg
この橋の下、石造りでなんかカッコいい。ちょっとギリシャみたい。
c0105785_9562190.jpg
花壇もきちんとしてるし、下が木だから足が疲れにくいのも嬉しいね。
c0105785_9592932.jpg
ここでまた川を離れて、西岸に隣接している猿江恩賜公園にも寄りました。
c0105785_100382.jpg
広くて緑の多い公園です。

公園散策終了後、ちょっと疲れたのか座って休憩するHさん。
c0105785_1044946.jpg
木道は大島橋で終了。c0105785_1011219.jpgc0105785_10111059.jpg
ジョギングの人、散歩の人、自転車の人、色々通ってます。
c0105785_1014451.jpg
Hさんがなんか見てますが、見てたのはこれ。
c0105785_10161750.jpg
川って、なんか自転車沈んでますよね~。

大島橋の先にあるのが、小名木川との交差点に「ばってん」に架かるクローバー橋。形もいい感じですが、名前もかわいいです。
c0105785_10174533.jpg
そして、その先に架かるのが水門橋。
c0105785_10211667.jpg
ここから南は親水公園となっています。
c0105785_10282359.jpg
上流部分のダイオキシン、非常に気になります…。
[PR]
by mdegu | 2008-07-27 10:18 | 河川
桜を見ながら台東区側の隅田公園を一通り歩いたので、桜橋で墨田区側に渡って、今度は墨堤さくらまつりを見学。桜橋たもとより白鬚橋方面をのぞむ。
c0105785_9474065.jpg
こちらも老若男女+動物で賑わっています。
c0105785_10463167.jpg
混雑覚悟で桜もち屋さんに行ったんですが、特に混雑もなかったです。ただ、バラで買えなかったので買わずに出てきました。2人で消費するには、生もので6個はさすがに多いもんな~。
c0105785_109285.jpg
地元の子供たちも覗いてたりしてました。

再び川沿いに戻って墨堤散策。
c0105785_1016587.jpg
水上バスだけじゃなくて、釣り船からもお花見してるんですね。
c0105785_10144246.jpg
ゆりかもめも1列に並んで行儀良くお花見。
c0105785_10185898.jpg
あ、カワウ。
c0105785_10214968.jpg
真っ白の中に黒いのが1羽だから目立つなぁ。

小梅小学校あたり。まだ3分咲きくらい?
c0105785_1029970.jpg
花より釣りのおじちゃんたち。
c0105785_10302850.jpg
日本庭園の桜も見ごろまであと少し。
c0105785_10325953.jpg
日当たりによって、よく咲いている木もありました。
c0105785_10343211.jpg
桜だけでなく、菜の花やレンギョウも見ごろです。c0105785_10383148.jpgc0105785_10383826.jpg
池にも動物がいっぱいで和みます。
c0105785_10412383.jpg
カメ・カモ・アヒルにユリカモメ。勿論魚も泳いでます。

平日昼間だったので、お花見客のメインは小さいお子さん連れのお母さんたちでした。こじんまりしてるな~。
c0105785_9554255.jpg
ワンちゃんはヒマそうでしたけどね。
c0105785_1033875.jpg
ボク、花より小枝。
[PR]
by mdegu | 2008-05-19 10:42 | 公園

25. 隅田公園 ~墨田区編

萩の頃に向島百花園を訪れた帰り道、浅草に出るのに墨田区側の隅田公園を隅田川に沿って歩きました。
c0105785_1054825.jpg
墨堤通りから隅田川に入りますが、すぐ手前の右手には言問団子、左手には長命寺の桜餅屋さんがあります。c0105785_108819.jpgc0105785_1081623.jpg
ちょっと小腹もすいたので、お店で桜餅を食べることにしました。
c0105785_10101920.jpg
お餅1つにお茶がついて、1人前250円也。

お腹も落ち着いたところで、川沿いを散策。9月も半ばを過ぎていたんですが、まだまだ暑かったのでHさんも半袖です。
c0105785_1014939.jpg
まずは正面の桜橋通過。
c0105785_10245436.jpg
続いて言問橋通過。
c0105785_10262745.jpg
言問橋で川から離れて、公園内に入ります。
c0105785_10313855.jpg
園内には隅田川七福神の1つ、牛嶋神社があるのでお参りもしてきました。
c0105785_10325956.jpg
日本庭園もあって、池のそばには屋根付きの休憩場所もあります。
c0105785_10354963.jpg
暑いせいか、鳩も木陰で休憩中。
c0105785_10364484.jpg
桜で有名な隅田公園、桜のお手入れもきっちりしています。植樹もしっかりされてるんですね。
c0105785_1042420.jpg
隅田川沿いだけでなく、春にはこちらの公園も桜で彩られます。
c0105785_10451696.jpg
私たちは広場を抜けて、東武伊勢崎線の鉄橋下から公園を出ました。c0105785_1047222.jpgc0105785_10472188.jpg
桜の時期もキレイでいいんですが、何しろ混雑が半端じゃないので、のんびりお散歩出来て良かったです。
c0105785_1049297.jpg
この後、吾妻橋を渡って浅草からお家に帰りました。
c0105785_10504125.jpg
次行くときは、言問団子を食べて来ようかな。
[PR]
by mdegu | 2008-04-01 10:52 | 公園
両国エリア、最後は東京都江戸東京博物館
c0105785_846125.jpg
まだ午後1時を回ったばっかりだったんですが、芭蕉記念館を出た時点でさすがに疲れを感じ始める私たち。地下鉄1駅分なので普段なら歩く距離ですが、この日は1日乗車券もあることなので、大江戸線に乗って森下から両国まで電車で移動しました。

上に上ると、博物館はすぐそこ。その辺の写真を撮って終わったら、Hさんが見当たりません。
c0105785_9202014.jpg
ありゃりゃ?どこ行ったんだろう?と探してたら、塀の影から怪しい視線…。
c0105785_9213849.jpg
あっ、こんなところに!どうも狙ってたらしいです。そんな嬉しそうなHさんはともかく、その角を曲がって入口に向かいます。途中、脇を通る清澄通りを挟んで、なんと開花中の桜を発見。
c0105785_9333788.jpg
十月桜だと思うんですが、この時期に咲く桜は初めて見ました。10月下旬から1月上旬くらいまで咲く品種なんだけど、12月に桜って、なんか不思議~。温暖化の影響かと思っちゃった。

ひとしきり桜を見てから博物館へ入館。
c0105785_9413780.jpg
この時やっていた企画展は葛飾北斎。かなり見たかったんですが、両方見ると見学に相当な時間がかかるようだし、今回のぐるっとパスは回ることに意味があるので、常設展のみ見学することにしました。もはや気分はオリンピック選手。

常設展入口は6階にあるので、エレベーターに乗って6階へ。
c0105785_949589.jpg
入場券を自動改札に入れるタイプ。結構増えましたね、このタイプ。中に入ると、テレビで見たことある日本橋が。
c0105785_1001540.jpg
日本橋の上から下を見ると、5階の中央にある中村座前で何か踊りのイベントやってました。
c0105785_955142.jpg
上からしばらく見学してから6階の展示を見学。私好みの大規模なミニチュア模型が展示されてます。
c0105785_105147.jpg
江戸博では、常設展の写真撮影OKで、展示毎にフラッシュの可否が表示してあるのでとても親切。

6階は少し狭めなのですぐ見て終わって、エスカレーターで5階へ移動。まずは第2企画展示室で開催されていた『川上不白と江戸千家展』を鑑賞。
c0105785_10123332.jpg
企画展ではありますが、こちらは常設展扱いで、追加料金なしです。ぐるっと鑑賞してから常設展に戻る私たち。

5階の展示は中央広場を境に左と右で江戸ゾーンと東京ゾーンに分かれています。私たちは江戸ゾーンから見ることにしました。こちらも模型もりだくさん。
c0105785_10183472.jpg
いやー、よく出来てます。模型も素晴らしいですが、その他展示も充実。c0105785_10215537.jpgc0105785_1022296.jpg
左側の写真、赤坂日枝神社のお祭りでも見た江戸型山車ですね。神田祭の模型にもありました。
c0105785_10261110.jpg
祭りと並ぶ江戸市民の娯楽の1つ、歌舞伎。
c0105785_10303139.jpg
浮世絵屋さんなんかも良かったなぁ。
c0105785_1035123.jpg
商売も盛んだし、文化も充実。見所満載です。

続いて反対側に移動、東京ゾーンを見学。文明開化から戦中、戦後まで網羅してました。写真は、関東大震災で大破て取り壊しの憂目に遭った浅草凌雲閣と、風船爆弾。c0105785_10432235.jpgc0105785_10433391.jpg
映画館も時代を感じさせます。
c0105785_10462950.jpg
東京ゾーンは体験型の展示も多かったです。Hさんは自転車がお気に入りだったようで、気付くと乗って遊んでました。1台目。
c0105785_10493218.jpg
2台目。
c0105785_10503693.jpg
3台目。
c0105785_10512468.jpg
基本リアクション薄い人なので分かりづらいんですが、3台も乗ってるし、どうやら楽しいようです。ちなみにHさんが手に持ってるのは、現代美術館で貰ってきたパンフレット。

江戸博、思ったよりずっと広くて楽しかったです。ミュージアムショップではお約束のご当地キティも何種類か売ってました。歌舞伎キティとか、両国ってことで横綱キティとか。c0105785_1058792.jpgc0105785_10581588.jpg
1時間超の見学でこの日のぐるっと全終了。いやーくたびれた。
c0105785_1113472.jpg
エスカレーターを降りると正面は両国国技館。
c0105785_112521.jpg
お相撲も1度くらい生で見てみたいなぁ。
c0105785_1143237.jpg
江戸時代は、リサイクルシステムも確立した完全な循環社会だったようだし、日本の一番いい時期だったのかもしれませんね。



[PR]
by mdegu | 2008-02-08 11:04 | 博物館

26. 向島百花園

c0105785_176143.jpg萩まつり開催中の向島百花園(むこうじまひゃっかえん)に行って来ました。22日と23日は、月見の会も開かれています。
彼岸花の巾着田とどっちに行こうか迷ったんですが、体調もいまいちだったので近い方に決定。近いって言っても隅田川越えるので、そんなに近かないんですけど、とりあえずは半蔵門線から東武伊勢崎線に乗りかえて、東向島へ向かいました。百花園は駅から徒歩10分弱で到着。
c0105785_9372843.jpg
大人は1人150円。敷地が狭いので、お安くなってます。

c0105785_94195.jpg入口を入ってまっすぐの所にある福禄寿。隅田川七福神の内の1つです。普段はひっそりとしていますが、正月1日から7日までは、七福神巡りでにぎわうそうです。
江戸時代に、文人が中心となって開園された庭園なだけあって、園内各所に句碑が建てられています。秋にちなんだ句碑を2つ。
左:北元居士「水や空 あかり持合う 夜の秋」
右:金令舎道彦「今日の月 さても惜しまぬ 光りかな」c0105785_952311.jpgc0105785_9525497.jpg
各所に彼岸花も咲きはじめてました。
c0105785_1015940.jpg
コレ見ると、ああ、秋だよね~って思います。百花園って名前が付いてるだけあって、1年中何かしらの花が楽しめるようになっているようで、春、夏、秋の七草も植わってました。夏の七草ってあるんですね。初耳でした。この黄色い花は女郎花(おみなえし)。
c0105785_10153558.jpg
帰ってから調べてみたら、百花園の夏の七草は独自のものみたいでした。女郎花って秋の七草だよねぇって思ってたんで納得。ちなみに夏の七草というのは、葦(よし)・藺(い)・沢瀉(おもだか)・未草(ひつじぐさ)・蓮(はちす)・河骨(こうほね)・鷺草(さぎそう)の7つだそうです。

池の周りには虫もいます。ちょろっと顔を出したトカゲ(わかりづらいけど、真ん中にいます)とアゲハチョウかなんかの幼虫。c0105785_10294777.jpgc0105785_1030276.jpg
トンボやチョウチョなんかも飛んでました。

有名な萩のトンネルです。
c0105785_10533613.jpg
全長30mのこのトンネルが百花園の売りなんですが、今年は猛暑ということもあってベストシーズンが読みづらいです。入口付近は多少咲いてましたが、中はまだほとんど咲いてなかったので、今月末くらいの方が良さそうですね。
入口付近の咲いてる萩と、トンネルを歩くHさん。c0105785_10563625.jpgc0105785_1056504.jpg
水琴窟(すいきんくつ)で遊ぶHさんと井戸。c0105785_111512.jpgc0105785_112526.jpg
この後、足が痛いとか言い出して葛の棚の下で休むHさんを置いて、もう一度くるっと園内を回って来ました。
c0105785_1162437.jpg
そこで気になった白バージョン植物。白萩と、シロバナマンジュシャゲ。c0105785_119132.jpgc0105785_1192838.jpg
こちらは実ですが、白式部もあります。
c0105785_11112026.jpg
植えられている植物は和を感じさせるものばかりで、暑いながらも日本の秋を楽しめました。
c0105785_1116299.jpg
しかしまだまだカキ氷も魅力的…。



[PR]
by mdegu | 2007-09-22 17:06 | 庭園

錦糸公園

台風、関東をそれましたね。良かった…。
お休みの日なのに、久々に家でまったりしてましたが。

c0105785_202263.jpg亀戸天神の藤まつりに行った後、錦糸町の駅に向かう前に錦糸公園に寄りました。
結構広い公園で、GWだったせいもあってか遊具のある所は大盛況。
ちなみに、右の方にちらって見えるのは藤棚。
c0105785_20254381.jpg
小腹を空かせたHさんがベンチに座ってコンビニで買ったサンドイッチにパクついてる間、公園を見て回りました。

錦糸町駅方面には大きな噴水があります。
桜の時期もいいですが、周囲に植えられたつつじが盛りでとてもキレイでした。
c0105785_20334144.jpg
園内にはテニスコートや野球場など施設も豊富です。
向こうの方に小さくオリナスが見えますね。
c0105785_2055891.jpg
錦糸公園の気になるオブジェ2つ。
噴水前の走る人像と、ゲージツ家の熊さん作の鉄のオブジェ。c0105785_2045645.jpgc0105785_20451899.jpg
園内にはお稲荷さんもありました。
c0105785_204976.jpg
開園年月日は昭和3年7月18日。もうすぐ79周年、ていうことは来年は80周年かぁ。

関係ないけど、錦糸町駅そばの気になるお店。
c0105785_20503457.jpg
うまい棒…よく食べたなぁっ。



[PR]
by mdegu | 2007-07-15 20:54 | 公園

OLINAS

亀戸天神の藤まつりに行く前に、錦糸町のOLINAS(オリナス)に寄りました。
c0105785_952989.jpg
錦糸町なだけに、綿の糸が様々な模様を「織り成す」ところから来ているネーミングだそうです。他にも何か英語の頭文字を取って、みたいなこともあるようですが、日本語由来の命名は好きです。

私たちが行った日は、丁度1周年記念セール開催中でした。
c0105785_9134324.jpg
合理的なんでしょうが、こういうつくり多いですよね~。

シネコンと、大型店舗が入っているオリナス・コア。c0105785_917494.jpgc0105785_9171498.jpg
小さいお子さんを連れた方も多いので、店内貸し出しのベビーカーも万全です。
c0105785_9192084.jpg
ピカチュウ付きベビーカーとかありました。

うちのそばは敷地的に無理だけど、こういう大型ショッピングセンターが近所にあるといいなぁと、ちょっと羨ましい私なのでした。
c0105785_9223370.jpg
7月13日までは、ウズウズセール開催中です。



[PR]
by mdegu | 2007-06-29 09:25 | ショッピングセンター