日々のお散歩の記録です。 毎日ちくちく更新中。     コメント大歓迎です。


by mdegu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ:国立市 ( 2 ) タグの人気記事

桜満開の大学通りを抜けて甲州街道を目指します。通りを南下すると、南武線の谷保(やほ)駅に到着。c0105785_10254064.jpgc0105785_10255739.jpg
線路を渡って更に南下すると、甲州街道にぶつかります。目的地の谷保天満宮(やぼてんまんぐう)は、通りに面しているのですぐ分かります。
c0105785_10264654.jpg
横断歩道を渡って、中に入る私たち。
c0105785_10301096.jpg
階段を下りていくと、鬼気迫る鳴き声をあげながら、谷保天名物のチャボが走り回っていました。よく見たら、木の上で隠れてるコなんかもいました。
c0105785_1042122.jpg
なんか鶏同士で追っかけっこしてんのかと思ってたら、追いかけてるのはなんと犬。犯人はコイツです。マナーの悪い飼い主さんで、境内で放し飼いな上に、遠くで怒ってはいるようですが、一向にリードを付けようとしません。
c0105785_10484040.jpg
犬が私以上に苦手な母も、チャボ同様怯える始末。チャボかわいそうになーと思いながらも、階段を下りて拝殿に向かいました。

谷保天満宮は東日本における天満宮としては最も古く、湯島天神亀戸天神とならび関東三天神と称されています。
c0105785_10543112.jpg
一応3箇所とも新東京百景に選ばれてはいますが、湯島と亀戸と比べて、谷保は明らかにマイナーですよね。大学通りとセットにもされてるし。由緒ある天満宮なんだけど、「野暮」ともよく引っ掛けて歌に詠まれてたりするし、立地条件にもハンデがあるからかな…。この牛の石像とかもかわいいのになー。
c0105785_1104686.jpg
チャボだっているのになー。
c0105785_11101195.jpg
チャボ放し飼いって、相当珍しいですよね。

境内見所としては、梅林と紫陽花園があります。時期が時期なだけに、梅林はこんなだし、紫陽花園の方は行かず仕舞いでしたけどね。手前の梅の木、すんごい体勢低いのが気になります。
c0105785_1120711.jpg
天神様なので、筆塚もありました。あと、チャボがたむろしてた慰霊碑。c0105785_11215189.jpgc0105785_11215998.jpg
鷽替えもやってます。
c0105785_11271758.jpg
何故日取りが違うのかが謎ですが、こちらでは11月3日に行われています。

チャボかわいいですよー。いろんな種類いて。放し飼いっていうか、ほとんど野良チャボな雰囲気でしたけど。
c0105785_11241371.jpg
エサやってる人がいるからか知りませんが、案外近くに寄ってくるみたいだし。
c0105785_1130121.jpg
ありゃ?もしかして私、ガン飛ばされてる?木に登ってたコも、犬がいなくなったのを確認して徐々に降りて来てました。ヒドい目にあったねぇ。
c0105785_11384424.jpg
ご朱印を頂いてから、再び階段を上って天満宮を後にしました。
c0105785_11423115.jpg
チャボも良かったですが、この絵馬も良かったなー。「なれますように」じゃなくて、「なりたいです」って所がいいですよね。
c0105785_11342868.jpg
先日のHさんの願い事に通じるものを感じてしまいました。
[PR]
by mdegu | 2008-04-04 11:13 | 神社仏閣
桜の見ごろもそろそろ終わりそうなので、その前に国立駅前から伸びている大学通りに両親と花見に行って来ました。朝型な私たちは、午前9時に国立駅南口で待ち合わせ。
c0105785_20312776.jpg
大学通りはここから南へ1kmちょっとの国立駅と谷保駅を結ぶまっすぐな道。両サイドには保存樹木がずらりと並びます。
c0105785_8262446.jpg
道路を渡って、お花見散歩スタート。
c0105785_8282651.jpg
桜を見ながらのんびり進むつもりだったのに、やけに自転車が通ります。狭いのに危ないなーと思ってふと見ると、私たちが歩いていたのは自転車専用道路でした。す、すみませんっ。で、急いで歩道に入りました。
c0105785_8441542.jpg
自転車道路の方が見晴らしがよかったもんでつい…。

しばらく進むと、道路にはおびただしい数の自転車が見えて来ました。
c0105785_8465230.jpg
自転車並木の内側は、大学通りの由来にもなっている一橋大学のキャンパスです。門が開いて何やら賑わっている様子。
c0105785_850562.jpg
サークルの勧誘のコ達だねぇと思って通りの向こうに目をやると、どうやら入学式みたいで、新入生(とその親御さん)が門の前にずらーって並んでました。
c0105785_852281.jpg
私たちは通りの東側を歩いていたんですが、せっかくなので(?)ここで西側に渡りました。通りを横断中、ついでに真ん中付近から南方面を急いでぱちり。
c0105785_855418.jpg
スッキリとした見通しでいいですねぇ。

入学式の一橋大学を通り過ぎて、更に南下する私たち。桜の下には、春の花も色々咲いていました。菜の花と桜。
c0105785_9161732.jpg
花大根と桜。
c0105785_939967.jpg
枝垂桜の下では、笛吹く人も。
c0105785_9191423.jpg
染井吉野は散り始めているので、風が吹くと花びらが風に舞ってとてもキレイです。父の肩にも1片の花びらが。
c0105785_9211939.jpg
なんか浪漫です。

道を進んでいくと、中三丁目辺りで歩道橋を発見。
c0105785_923119.jpg
ここなら安全に通りを見通せそうなので、上ってみることに。上には既に数人の方がお花見をしてました。
c0105785_9254073.jpg
国立駅方面と谷保駅方面。c0105785_932892.jpgc0105785_9321486.jpg
ここ、ドライブにもいいですよね。
c0105785_9334947.jpg
私が写真を撮っている間、両親もしばらく上からの花見を楽しんでいました。
c0105785_9345942.jpg
いやー見晴らし良かったです。

ひとしきり花見をした後、歩道橋を降りて再び東側に移動。
c0105785_9364971.jpg
ほどなく桜並木は終了です。
c0105785_9395010.jpg
桜舞い散る中、キレイな桜を見ることが出来て良かったです。
c0105785_9411944.jpg
東京では、この週末が今年最後の花見になりそうですね。
[PR]
by mdegu | 2008-04-03 20:08 | 街道