日々のお散歩の記録です。 毎日ちくちく更新中。     コメント大歓迎です。


by mdegu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ:◆千葉県 ( 7 ) タグの人気記事

イクスピアリ

ディズニーランドのあまりの混雑ぶりで予定よりも随分時間が余ってしまったので、久々にイクスピアリを覗いて来ました。
c0105785_12245365.jpg
イクスピアリは、シネコンを擁する舞浜駅隣接のショッピングモールです。時期的に、ただいまセール真っ最中。
c0105785_12273242.jpg
これ、日時計かなぁ…?
c0105785_12445639.jpg
ディズニーリゾートの一環みたいな場所で、ファンシーな街並みです。向こうの方にはアンバサダーホテルとシルクドソレイユのシアターがあるようです。
c0105785_1232195.jpg
シルクドソレイユは一度見てみたいなぁ。

地下の成城石井で飲み物を買って、ベンチに座って休憩。
c0105785_123929.jpg
足が少し楽になったところで、なんとなくお店を見て回りました。
c0105785_12344945.jpg
最近どうも集中豪雨のような雨が多いので、長靴を探している私。せっかくセール中なのでレイングッズをメインに見て回ったりしました。レインコートも、おしゃれなの出てるんですね~。ここの靴屋さん安くて可愛い靴が多かったです。
c0105785_12371283.jpg
結局何も買わなかったけど、雑貨も安かったりして楽しかったです。
c0105785_12405236.jpg
クッションもボロボロだからそろそろ新調したいなって気分になっちゃいました。
c0105785_12412266.jpg
上の階にはレストランもあるので、テーマパークをちょっと抜けだしてお昼はここで、なんてのもアリですね。



[PR]
by mdegu | 2009-06-30 19:03 | ショッピングセンター
貰ったパスポートの期限が切れてしまうので、久し振りに行って来ましたディズニーランド
c0105785_9193270.jpg
6月最後の土曜日はお天気も上々で、人手もまずまずといった所。
c0105785_9211212.jpg
目の前に見えているディズニーストアの横にて、Hさんが水で描かれた隠れミッキーを発見。
c0105785_9225952.jpg
こんなにでっかく描いてあるのに、全然気がつかない注意力のなさに我ながらビックリです。

そんなこんなで10時ぴったりに入口に到着。駐車場を越えると人が増えて来ました。
c0105785_933477.jpg
中に入ったら、早速仕事中のプーを発見。
c0105785_1047699.jpg
記念撮影に細かく応じる上に、愛想を振りまくプー。プロです。おなか出てるけど。ズボン履いてないけど。c0105785_10505640.jpgc0105785_1051784.jpg
遠巻きにしばらくプーを見てたんですが、フラフラどっか行っちゃったので、今度こそ中に入ることにしました。
c0105785_10564614.jpg
毎回思うけど、こんな着ぐるみが歩いてても違和感ないって、スゴイなあ。ディズニーランドって。

おなか空いたので、レストランが開くのを待ってからパーク内でランチ。カリブの海賊のアトラクションから見えるこちらのレストランで食べて来ました。
c0105785_117168.jpg
中って結構広いのでびっくりしました。店内は薄暗いので写真も暗いです。c0105785_11132398.jpgc0105785_11134019.jpg
ちょこっと豪華なコースにしてみました。

ランチ食べて外に出たらなんかショーやってて、ミニーちゃんが踊ってました。
c0105785_11195340.jpg
トイレに行ったHさんを待つ間、柱とか木とかで相当見づらい場所からちょこっと鑑賞。ドナルドと…なんだっけこの犬。c0105785_11215595.jpgc0105785_1122879.jpg
あちこちでショーとかやってるもんなんですねぇ。
c0105785_11254267.jpg
でもここはそんなに混んで無かったです。

Hさんも戻って来た所で、せっかくだから何かアトラクションにでも…と思って色々見て回ったんですが。ジャングルクルーズ55分待ち。
c0105785_11443030.jpg
ホーンテッドマンション110分待ち。
c0105785_11345422.jpg
プーさんのハニーハント130分待ち。
c0105785_11352641.jpg
イッツアスモールワールドですらこの行列…。
c0105785_1136425.jpg
入場してすぐに向かった新アトラクションのモンスターズ・インクに至っては、ファストパスの発行が終了しているという混雑っぷり。何時に開くのさ?ディズニーランドって。
c0105785_11371797.jpg
一応ランチの後にも確認しに行ったら、待ち時間は実に210ぷーん。10時の時点では240分くらいだったので、減ったっちゃー減ってるんだけどさ。
c0105785_11391492.jpg
でも並んでる人いました。すげーな…。

すっかり並ぶ気も失せた辺りで、やっとこさ待ち時間ほぼ無しのアトラクションを発見。せっかく来たのにアトラクション無しで帰るのもアレなので、ここに入って来ました。
c0105785_11483239.jpg
それにしても魅惑のチキルーム…いつの間にこんな悪コアラまみれになったんだろうか…。c0105785_11504665.jpgc0105785_115146.jpg
いまいち可愛さの伝わってこないこの青い悪コアラ、一般的に人気あるんですかね。観光地でもよく見かけるようになったけど。
c0105785_1153157.jpg
まーでもとりあえず中に入れたので良しとしましょ。

アトラクションはあきらめて、そういえば行ったこと無かった「トゥーンタウン」ってゾーンに行ってみました。
c0105785_11575346.jpg
なんかいまいち良くわかんなかったけど、お子様向けのようで街並みが可愛かったです。噴水が涼しそう。c0105785_11585524.jpgc0105785_1159853.jpg
遊園地の雰囲気を味わうには良い散歩コースかも。
c0105785_1204165.jpg
お子様連れだったら、記念写真ポイントには事欠かない感じ。

まあでも良く分からないので、後はさらっと流してお店に移動。先日友人から贈り物があったので、お子さん向けのプレゼントを物色してみたんですが、なんかこれといってグッとくるものもなくてあえなく断念。
c0105785_1213248.jpg
なんかもー疲れて考える気力も無くて、帰ることにしました。あーディズニーランドホテルかな、正面の建物。
c0105785_1234046.jpg
広場に出ると、ヘンなロバと遭遇。
c0105785_1245920.jpg
ロバの先にはまだプーがいました。働きものだねぇ、なんて言ってたら、お腹が空いたと唐突に主張を始めるプー。
c0105785_1264285.jpg
付添のおにーさんが「はちみつ食べに帰りますねー」なんて言い訳めいた説明を繰り返しつつ、これみよがしに腹をさすりながらどこかへ去っていくプー。
c0105785_1282328.jpg
さっきヨロヨロしてたのもこのせいだったのか…。

「あの形」にまみれた交通機関を横目に、舞浜駅方面へと向かう私たち。c0105785_1211638.jpgc0105785_12111738.jpg
さようならディズニーランド、また逢う日まで、と思ってたら、ディズニーストア近辺でHさんがコインロッカーにリュックを預けたままだったことに気付くのでした。
c0105785_12133019.jpg
慌てて取りに帰って、余計ぐったりな2人。事情を説明して、お姉さんに中に入れてもらうと、またプーと遭遇。結構激務なのね…。
c0105785_12162121.jpg
最後ちょっと手間取ったけど、リュックも無事保護出来て安心しました。しかし、もう休日行く気がせんな…。
c0105785_1217405.jpg
プーにはじまりプーに終わった久々のTDL訪問でした。



[PR]
by mdegu | 2009-06-29 16:55 | テーマパーク

京成バラ園

c0105785_106462.jpg時期もよさそうなので、成田山詣での帰りにバラを見て帰ることにして、復路は京成線八千代駅で下車。目的地の京成バラ園は駅から少し離れているので、バスに乗ろうと思ったんですが、時間がいまいち読めないので、タクシーで向かうことにしました。
入口前広場の花壇にはお花がバラの形に植わっててとてもきれい。花壇前で記念撮影中のワンちゃんもいました。
c0105785_1094110.jpg
早速チケットを買って入場です。通常は300円なんですが、春と秋のバラの時期には大人1名800円となります。今年シニアの仲間入りをした父は、保険証提示で記念すべき初の割引適用。300円引きの500円になりました。
c0105785_10124599.jpg
入場したのが午後3時過ぎくらいだったんですが、予報の通りお天気下り坂の為に生憎の曇り空。ちょっと暗くて残念でしたが、バラは入口の表示通り見頃を迎えているようでした。パノラマでお見せできないのが残念です。
c0105785_10204820.jpg
入口を入ってすぐの所に、ディズニーランドローズガーデンなんてのもあります。名前にも冠されているように、ディズニーランドのイメージだっていうバラだそうですよ。中には写真撮影スポットもあります。
c0105785_10321915.jpg
全体的にオレンジ系で、私の好きな色合いでした。

バラ園は、バラの咲き誇るフランス式の整形庭園と、奥にあるイギリス式の自然庭園の2部構成。まずはバラからってことで、噴水とパゴダのある整形式庭園から見学。バラの間の道を歩けます。色とりどりでうっとりです。c0105785_10431781.jpgc0105785_10432476.jpg
整形式庭園の中央には、やっぱり噴水。
c0105785_10223299.jpg
噴水の奥には、桂由美さんデザインのガゼボ。
c0105785_10231517.jpg
こちらで結婚式も出来るようですよ。

種類が本当に多くて感心しちゃいます。珍しいマーブルのバラ。
c0105785_1047420.jpg
2色のグラデーション。
c0105785_10484548.jpg
香りがとても印象的だった「桃香」。
c0105785_10492570.jpg
優雅な気分になれます。

薔薇のアーチをくぐって、温室へ移動。
c0105785_9285629.jpg
温室としては小さいですが、バナナやマンゴーなどの南国フルーツもちゃんと育ってます。そして、母が何気なく表示を見てて、マンゴーがウルシ科だってことを発見してビックリ。c0105785_9313229.jpgc0105785_9313823.jpg
実は今年の母の日にHさんと実家に帰った際、朝のフルーツとしてみんなでマンゴー食べたんですが、父は食べた後に少し気分が悪くなったようなんです。あんなうまいマンゴーが、ウルシでかぶれる父にはタブーな果物だったとは…。本人も知らなかったみたいで原因不明でずっと疑問だったらしく、これで納得がいったようでした。温室で私が一番気になったのが、スパニッシュモス。こう見えて、パイナップル科の植物です。空気中から水分や栄養分を摂取する、いわゆるエアープランツで、なんとお肌にいいそうです。
c0105785_943625.jpg
今回の温室、色々とお勉強になりました。高級フルーツのマンゴーですが、ウルシでかぶれる体質の人は要注意ですよ!

ヤグルマギクの花壇の先の薔薇のアーチをくぐり、イギリス様式の自然風庭園へ向かいました。
c0105785_9544577.jpg
こちらは緑がメインの静かな庭園です。
c0105785_9582577.jpg
人も少なくて、ゆっくり見ることが出来ました。

再び整形式庭園に戻ると、ユリノキを発見!こちらも時期的にお花が咲いてました。全体的になんかちっちゃいなーと思ってたら、ユリノキはユリノキでもこれは「シナユリノキ」。中国原産の小柄なユリノキです。
c0105785_1083629.jpg
葉っぱも斑入りでイメージが少し違いましたが、小さいので親近感が…。

更に薔薇の中を歩く私たち。
c0105785_10154776.jpg
この日一番満開の薔薇のアーチをくぐると、温室のちょうど向かい側。
c0105785_10171548.jpg
こちら側で気になった薔薇たちを少し。カーネーションみたいなもの。
c0105785_10291134.jpg
原種に近い?小ぶりな薔薇。
c0105785_1035893.jpg
フリフリの「パーマネントウェーブ」。
c0105785_10363100.jpg
紫のバラ…?「ラプソディ・イン・ブルー」。
c0105785_1037324.jpg
花びら多っ!の「チャールズ・ダーウィン」。
c0105785_10385245.jpg
なにしろ900種7000株。紹介しきれません。

ひとしきり見て回った後、動きが急に機敏になる母。お目当てはこのバラアイス。私もちゃっかり御馳走になりました。お値段は1つ350円。
c0105785_1041550.jpg
ホントはバラソフトが食べたかったんだけど、なぜかこの日は売ってなくてこっちにしたんですが、思いのほか薔薇の香りがしておいしかったです。これで青空の下だったら文句なかったんだけどなー。
c0105785_10471943.jpg
今年はオリンピックイヤー。オリンピックにちなんだ「聖火」という名前のバラもありました。
c0105785_1049531.jpg
色々と話題や問題も多い今回のオリンピックですが、各国選手の頑張りには水を差したくないものです。平和の祭典として無事に成功するといいですね。



[PR]
by mdegu | 2008-05-31 10:21 | 植物園

成田山公園

成田山新勝寺大本堂の裏手は成田山公園として整備されており、入場無料で広い庭園を楽しむことが出来ます。
c0105785_1346265.jpg
階段下はちょっとした森みたいになってます。階段を降りると水音が聞こえてきます。そして、木々の向こうに雄飛の滝。
c0105785_1351532.jpg
滝を通り過ぎて道なりに歩いて行くと、噴水広場の先に平和の大塔が見えて来ました。建立は1984年なので、比較的新しいです。
c0105785_1355734.jpg
大塔には行かずに池の方に回って、池のほとりのベンチで両親の持ってきたおやつのバナナを食べる私たち。c0105785_1441218.jpgc0105785_1441939.jpg
もぐもぐ。

おやつを食べた所で、池を散策。池は大きく3つに分かれていて、それぞれに名前が付けられています。一番手前が「文殊の池」。ちっちゃい滝があったり、岩の上にカメがいたり、いい雰囲気の静かな池です。
c0105785_148021.jpg
橋を隔てて、真ん中が「竜樹の池」。
c0105785_1416970.jpg
真ん中の池の、真ん中の岩の上では、カモがお昼寝中。気持よさそうだな~。
c0105785_14194115.jpg
一番奥にあるのが、浮御堂のある「竜智の池」。
c0105785_14225459.jpg
池の周りをくるっと歩いて浮御堂にも行ってみました。
c0105785_14305766.jpg
浮御堂から見た竜智の池。緑が豊富で非常に落ち着きます。c0105785_14322070.jpgc0105785_14322828.jpg
カメもコイもたくさんいました。左から、父、知らない人、母、ハト。
c0105785_14392769.jpg
母がやけにカメに反応してたのが謎でした…。

園内には、書道美術館なんかもあります。
c0105785_1444637.jpg
中には入りませんでしたが、お庭の水琴窟を見て来ました。
c0105785_1445798.jpg
いい音してましたよ~。

池を離れて更に進むと、石碑やら石像やらが置いてあるゾーンに突入。なんかよく分かんないけど、石碑ゾーン。
c0105785_14484831.jpg
石碑ゾーンその2。
c0105785_14501487.jpg
不動明王像。
c0105785_14504758.jpg
三池大僧正(誰?)。
c0105785_14511130.jpg
おまけの大僧正の足元にいたトカゲちゃん。
c0105785_1452594.jpg
大僧正のペット?

そんなこんなで、ほどなく出口に到着。
c0105785_14554124.jpg
時期的にどちらも花は終わってましたが、梅林もあるし、桜の名所でもあるようです。最後に、母と見つめ合ってたカメをどうぞ。エサを期待してか、口カパーって開けて待ってました。母に「あたしエサやらない主義だから」って言われても、我慢強く待ってるカメなのでした。
c0105785_14584562.jpg
森と泉(池だけど)に囲まれた静かな庭園で、非常に癒されました。
[PR]
by mdegu | 2008-05-30 13:56 | 公園
成田山新勝寺は平成20年をもって開基1070年を迎えたので、記念事業として大本堂修復や総門建立など3年7ヶ月かけての大普請が行われ、昨年11月末をもって全工程つつがなく終えることが出来ました。
c0105785_15423483.jpg
記念祭は4月28日から5月28日までの1ヶ月間にわたって行われます。私たちが降りた京成成田駅や、前を通りかかったJR成田駅にも、記念祭の横断幕やらが掛けられていました。c0105785_15464650.jpgc0105785_15465681.jpg
期間も長いので、町をあげての大イベントのようです。

表参道をちょろちょろ見て回っていた私たちですが、参道途中にあった成田市の観光案内所に置いてあったチラシをみると、最終日のこの日は11時から結願大法会開始とのこと。時計を見ると既に10分前を切っていたので、とりあえずは急いでお寺へ向かいました。
c0105785_15545186.jpg
やっぱり混んでるなぁと思ってたら、仁王門前の正面階段は通行止め。左手に回って大本堂へ進むと、大本堂前の広場はすごい人混みで、法会は既に始まっている様子でした。
c0105785_1557842.jpg
時間ギリギリだったので既にいい席は望めません。階段上まで大混雑ですよ。参拝客は勿論ですが、奉詠中のお坊さんたちの後ろで写真撮ってるお坊さんがいてちょっと笑っちゃった…。記録係なんですねっ。しかし、いい場所で撮影出来て羨ましい。
c0105785_1655826.jpg
お坊さんの他に、蜜厳流遍照講の千葉県連合会の方々も何かを奉詠中。
c0105785_169098.jpg
すみません、よく知らないもので…。

斜め後ろから見てたので後姿ですが、広場中央にいた頭に金色の冠みたいなのかぶった若い娘さんがキュートでした。そんな儀式の真っ最中に、公園の方に遊びに行っちゃってる人がいたのも笑いました。
c0105785_16124327.jpg
あと法会とは全然関係ないんだけど、メガネかけてるお坊さんを見ると、なんか面白いと感じてしまうなー。

皆さんはこの後、ぞろぞろと大本堂へ吸い込まれていくのでした。後ろではほら貝もプオー。
c0105785_1619334.jpg
お坊さんの袈裟もキレイ。フォーマルか、勝負袈裟かなんかでしょうか。
c0105785_16204734.jpg
若い娘さんたち。
c0105785_16212496.jpg
で、ちらっとしか写ってないけど、多分一番エラいお坊さん。傘さしてもらってるからね。
c0105785_1623125.jpg
ほどなく法会は終わり、落ち着きを取り戻す大本堂前。
c0105785_16282484.jpg
法会終了直後に、本堂前でさっきの若い女の子が写真を撮られてたので、私も撮らせて頂きました。
c0105785_1631147.jpg
母が「こっちもお願いしま~す☆」と呼んでくれたので、カメラ目線でニコッて笑ってもくれました。高校生くらいでしょうかね。笑顔の可愛い娘さんでした。

限定品も結構売ってて、本堂ではお守り、参道では記念の日本酒も売ってました。なんでも商売になるのねぇ。c0105785_16402867.jpgc0105785_16403645.jpg
結願の大法会なので、「1ヶ月にわたって行ってきた法要も、無事に終わることが出来るよ」ってなことをやってるんでしょうが、やってることの意味が分かればもっと楽しかっただろうな~。
c0105785_16481853.jpg
また、成田山へは本当はもっと早めにお参りに来るはずだったんですが、天気と予定がなかなか合わずに記念祭期間中に来れるかヒヤヒヤでした。
c0105785_16472352.jpg
上の光明堂のように期間中は特別開帳も多く、普段見ることの出来ないものも見れたので、終了までに来ることが出来て本当に良かったです。開山堂も開帳。
c0105785_16522416.jpg
いやーありがたいです。

関東三大不動の1つでもある成田山新勝寺なんですが、なんと縁結びのご利益もあるそうです。
c0105785_16552971.jpg
若い人たちも是非どうぞ。
c0105785_16561935.jpg
1070年祭は終わりましたが、今なら京成成田駅舎の軒下でツバメを見ることが出来ますよ~。
[PR]
by mdegu | 2008-05-29 15:58 | 神社仏閣

成田山新勝寺

c0105785_10385185.jpg本日、両親と成田山に行って来ました。日暮里で待ち合わせをして、京成線で成田へ。「開運通り」と名付けられた、ご利益のありそうな表参道を通って新勝寺へ向かいました。
曇り空の下、雰囲気のあるお店の立ち並ぶ参道を歩く私たち。奥にちょこっと三重塔の頭が見えてます。
c0105785_1337887.jpg
また、参道で気になったのが干支の石像。道の両脇に一定の間隔で配置されていました。c0105785_1340930.jpgc0105785_13401520.jpg
首に赤い首飾りしてて可愛いです。

参道を過ぎると、総ヒノキ造りの立派な総門に到着。
c0105785_1355306.jpg
門をくぐると、正面に仁王門。私たちが着いた時は開基1070年祭最終日の大法会直前の為に通行止めになってたので、この写真は通行止め解除後の様子。
c0105785_1454142.jpg
私たちは左手からくるっと回って本堂前へ向かうことに。

c0105785_14101855.jpg階段を上ると丁度11時で、まさに法会の始まった時でした。母が自分のと一緒にご朱印を頼んでくれるというのでマイご朱印帳を母に託し、人垣の後ろからピョンコピョンコしながらもなんとか法会を見学。終了後、人がはけてから境内を見て回りました。
大本堂です。
c0105785_14193659.jpg
平日昼間にも関わらず、人は多いですね。

本堂でお参りしたりお守り買ったりした後、裏手に回ってビックリ。
c0105785_14311818.jpg
山の傾斜を利用して石が組まれているんですが、壁面にはずらりと不動明王の眷属と思われる仏像が配されていました。
c0105785_14351363.jpg
1体1体丁寧な造りで見応えあります。c0105785_14365863.jpgc0105785_14393915.jpg
龍に乗ったり、牛に乗ったりしてますが、動物も細かい!

大本堂裏手を降りて、その奥へと階段を上ります。
c0105785_14441752.jpg
正面の額堂も、境内に数多く存在する国指定の重要文化財の1つです。
c0105785_14453333.jpg
信徒から奉納された額や絵馬をかける為だけの建物なんですが、それでもこんなに立派ですよ。やるなぁ、成田山。

この後、更に裏手にある公園をのんびり散策してから再び境内に戻って聖徳太子堂などを見学。
c0105785_14503067.jpg
こちらは平成4年に建立された新しい建物なんですが、入口付近にある木がすごいです。お堂の中には聖徳太子の像があったので、母もしらないおばちゃんと熱心に覗いてました。c0105785_14554623.jpgc0105785_14555617.jpg
壁には一面に奉納された掛燈籠も。
c0105785_14561459.jpg
豪華です。

今回数ある重文の中で、私が一番目をひいたのが大本堂東翼殿前の三重塔。なんたって屋根の下まで色使いがカラフルですよ。
c0105785_14591299.jpg
続けて、鐘楼やらなんやらを見学。c0105785_1552530.jpgc0105785_155377.jpg
階段を降りると、仁王門手前の左右に池がありました。
c0105785_1592176.jpg
左の池にはカメの形した岩があったんですが、岩の上にも池にもおびただしい数のカメが。お賽銭も沢山乗ってたし投げてる人も見かけたから、何かご利益があるのかもしれません。
c0105785_15105952.jpg
右の池の上には「こわれ不動」との別名を持つ小さい不動堂もありました。
c0105785_15142629.jpg
何度作り直しても壊れちゃうからだそうです。このお堂は何代目なんでしょうね?

帰りは、通行止めが解除された正面階段からお寺を後にしました。
c0105785_1526733.jpg
お昼時分だったので、建物が成田市初の登録有形文化財に指定されている大野屋さんでお昼ごはん。お店の前に、石ちゃんや地井さん、団十郎さんの写真が飾ってあったことが決め手だったと母は語ります。
c0105785_15192841.jpg
私と父はうな重、うなぎがあまり好きではない母は鳥丼を食べました。c0105785_15223750.jpgc0105785_15224725.jpg
参道にはなんかうなぎ屋さんが多かったけど、特産品?
c0105785_1524899.jpg
こんな親切なお煎餅屋さんもあって、お店見て歩くだけでも楽しかったです。



[PR]
by mdegu | 2008-05-28 21:28 | 神社仏閣

東京ディズニーランド

株主優待券で、久々に行ってきました、ディズニーランド
c0105785_10174193.jpg
正月休み過ぎだったので、そんなに混んでないだろうなあと思って行ったんですが、やっぱり混んでました。でも、日常どれくらいの混雑かわからないので、実際のところどーなんだろ。。。
Hさん(ダンナ)は、随分客も入らなくなったなーなんて言ってましたが。

ちなみに、今回はこれが目当てで行きました。
最終日だったのかな?
c0105785_10211012.jpgc0105785_10211775.jpg
好きです、ティム・バートン



[PR]
by mdegu | 2007-01-07 22:17 | テーマパーク