日々のお散歩の記録です。 毎日ちくちく更新中。     コメント大歓迎です。


by mdegu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:動物園( 12 )

さて神戸花鳥園ですが、お目当てのフクロウショー、ばっちり見て来ましたよ~。席は勿論一番前をキープです。止まり木みたいのも目の前にあっていい感じ。
c0105785_16253573.jpg
ショーの開始までまだ時間があったので、Hさんに席にいてもらってその辺を見て回る私。お姉さんに霧吹かれてすんごい迷惑そうなケープワシミミズクのアラシ(メス)。
c0105785_16301883.jpg
どのコが出るのか分からないけど、何か色々いました。c0105785_16322291.jpgc0105785_16323258.jpg
フクロウじゃないけど、このコかわいい~。
c0105785_16343554.jpg
無理だけど、こういうの飼いたい。見てるだけで超癒される…。

そんなこんなでショー開始。トップバッターはこのコです。
c0105785_1640992.jpg
止まり木は横一列に3つくらいセットされていて、そこを飛び移る様子を見ることが出来ます。飼育員のお姉さんが、エサをエサに呼び寄せる訳です。
c0105785_803779.jpg
ホラここおいで~ってするお姉さんと、エサガン見のフクロウ。c0105785_825681.jpgc0105785_83923.jpg
飛んできて「エサくれ」ってするフクロウ。
c0105785_845788.jpg
エサゲット。
c0105785_854378.jpg
何回か往復する予定なのに、このコなかなか飛ぼうとしなかったんですな。まだ訓練始めたばかりだって説明もありましたが、お姉さんも少し困惑気味。んで、やっと飛び立ったと思いきや。
c0105785_88810.jpg
どうやら止まり木に足から出てるヒモが絡まっちゃってたようです。ものすごくむっつりしてました。お姉さんも慌てて助けてましたが、「だから飛ばなかったんだもん」と訴えています。
c0105785_8102213.jpg
そんなこんなで、このコの出番はこれにて終了。

二番手は、温室の上の方にとまっていたこちらの方。
c0105785_8133843.jpg
こちらはベテランのようで、お姉さんの合図にもしっかりと反応。
c0105785_8152361.jpg
エサもきっちり頂きます。足にヒモ付いてないからってのもあるんですけどね。
c0105785_8155734.jpg
この後、フクロウの種類なんかについての説明がありました。
c0105785_8185634.jpg
小さいのから大きいのまで種類も豊富なフクロウ。でもやっぱり基本的にはデカいです。特に羽を広げたところとか、迫力満点です。
c0105785_8325512.jpg
実際森の中で見たりしたら、結構コワいかもしれません。

ショー終了後は、記念撮影タイムでした。これも人気コーナーの1つ。危ないのでフクロウは飼育員のお姉さんが持ってくれて、自分のカメラで撮影します。ペンギンに引き続き、今度はHさんに頼んで私も撮ってもらいました。
c0105785_8365358.jpg
フクロウ大満喫です。フクロウは大人気なので、売店では多くのフクロウグッズも売られています。掛川のポポ・ココの絵葉書や、お菓子。c0105785_8412431.jpgc0105785_8413581.jpg
フクロウマラカス。…これ持ってる。しかも2つも。下北沢の雑貨屋さんで買った。でも、シモキタの方が安かったのはなぜ?
c0105785_8434649.jpg
フクロウのステンドグラス。これちょっと欲しかった…。
c0105785_8445858.jpg
花鳥園、フクロウ好きは行くと相当楽しめます。
c0105785_8465238.jpg
これで入園料が1000円以内だったらもっと嬉しいんだけどな~。
[PR]
by mdegu | 2009-02-07 16:29 | 動物園

天王寺動物園

この週末はお城が目的で大阪に来た私たち。せっかく泊まるのに観光が1か所だけっていうのはもったいないし、近くのホテルを取ったこともあって大阪城観光は翌日に変更。初日は天王寺動物園に行って来ました。
c0105785_10334019.jpg
JR大阪駅から地下鉄御堂筋線に乗り換えて、動物園前駅で下車。おなかが空いていたので、まずは通り道の新世界で腹ごしらえ。
c0105785_10434169.jpg
通天閣に「づぼらや」のフグ提灯、金色のビリケン(クリスマスバージョン)、軒を並べる串カツ屋さんと、私のイメージ内の大阪が全部ある感じですよ。

お腹もいっぱいになって、幸せ気分で動物園へ。
c0105785_1111184.jpg
券売機でバス乗車券みたいなチケットを買って、受付で引き換え。1人500円で、お隣の天王寺公園にも入れます。ちゅーか公園、有料なのね。c0105785_1124157.jpgc0105785_1125276.jpg
11時ちょい過ぎくらいのいい時間なんですが、結構空いてます。
c0105785_1173782.jpg
週末になっていきなり寒くなったからだろうな、きっと…。

動物園は北園と南園に分かれています。私たちは北園から回ることにしました。
c0105785_1140535.jpg
アフリカサバンナゾーンの入口にはカバの像が。
c0105785_11413881.jpg
すぐ横には本物がいます。
c0105785_11425935.jpg
ここのカバが可愛くて、お互いをガブガブ噛み合ってじゃれてました。
c0105785_9404484.jpg
あまりに可愛いので熱心に見てたら、Hさんがいつの間にか後ろで待機しているので次へ移動。

続いてサイの像。しかし寒いのでサイおらず。
c0105785_1011270.jpg
代わりに、ものすごく丸まってたケープハイラックスさんをどうぞ。一番日当たりのいい場所で、ぴくりとも動きませんでした。口も真一文字で、「寒いの!今日寒いの!!」って訴えているようです。
c0105785_10135662.jpg
うるんだ瞳に耐え切れず後ろを振り向くと、Hさんがなんか覗いてます。
c0105785_1017370.jpg
変に呼ぶので行ってみると、上からは見えなかったブチハイエナがいました。しかもちっこい。かわいいな~。子供かな?
c0105785_10195315.jpg
しかしHさんがウキウキ私を呼んだのは可愛いからではなく、ウンコしてるからでした。なんでやねーん!

アミメキリンとダチョウは同じエリアに共存。のどかです。
c0105785_1026924.jpg
区切られてはいるけど、その手前にはライオンがいるのが驚き。後ろでダチョウがなんか食ってたりするんですよー。野生の王国が体感出来ます。
c0105785_1028596.jpg
夜行性のライオンは本寝ですけどね。

ライオンはしょうがないので、他のネコゾーンへ。でも結局ネコはネコなので、どいつもこいつも眠そうなことこの上ありません。
c0105785_1035067.jpg
とろーん。
c0105785_1037712.jpg
ぐっすり。
c0105785_10391150.jpg
このぐっすりさんはスナドリネコ。漢字では「漁猫」と書きます。文字通り、魚を漁(すなど)るネコなので「スナドリネコ」。漫画『ぼのぼの』にもクールなキャラとして登場してましたね。本物はこんなに可愛いのか~。
c0105785_1048656.jpg
先日NHKで野生のスナドリネコの特集見たばっかりだったので、水場でぱちゃぱちゃしてるこのコに超興奮してしまいました…。

私が今回一番満足だったのがアムールトラ。猛獣なのでガラス越しの動物園が多い中、こちらは生トラなんです。大阪だけに名前もセンイチとアヤコ(星野監督の奥様はフサコさんでしたが)。
c0105785_1105613.jpg
迫力あるけど、鳴いてる所はやっぱり猫みたい。
c0105785_1131512.jpg
繁殖トライ中(ダジャレではありません)だそうです。見た感じ仲悪そうなんですが大丈夫でしょうか。近くに寄ってった!と思ったら、場所交換するだけだったしなー。
c0105785_11232911.jpg
センイチは多摩動物公園出身ってことで、行く末が気になります。アヤコさん6歳ほど姉さんだっていうし、年上好みなのかしら…。

次によかったのが、なにはなくともレッサーパンダ。
c0105785_1128114.jpg
後ろの子、ずっと前の子にくっついて歩いてました。あ、Hさん写ってる。
c0105785_11295368.jpg
全部で3頭いたんですが、残りの1頭おっさんくさかったなー。
c0105785_11321180.jpg
でれーんとお腹出してボリボリ掻いてるし…。
c0105785_11345744.jpg
でも、見た目に騙されちゃうんだなーこれが。

ひつじ園にて、罪のない羊とヤギをだますHさん。c0105785_11395875.jpgc0105785_11401355.jpg
入口でエサ(1皿100円)で売ってるので、手を出すと寄ってくるんですよね~。カップルが羊にエサやってると、隣の柵のヤギが超アピールしてました。
c0105785_11442490.jpg
そんな中、水場で終始一貫して水だけを飲み続ける羊を発見。クール。「人からの情けは受けないぜ!」みたいなー。
c0105785_11495917.jpg
見つめ合う1人と1頭。
c0105785_1154974.jpg
草食動物は顔つきが優しいところが好きです。

ラクダと交流後、やっとこさ北園見学終了。
c0105785_11584739.jpg
丁度動き始めた白雪姫時計を見てから南園へ。
c0105785_1212615.jpg
動き出す時間って正時じゃないんだー。

南園では鳥が充実。ペリカンとか。
c0105785_1364058.jpg
アシカプールにも、エサを狙った野鳥がたっぷり。
c0105785_1372744.jpg
フクロウとコミュニケーションを取るHさん。
c0105785_1311857.jpg
あと、「鳥の楽園」っていうおっきな鳥かごもありました。
c0105785_138468.jpg
良く見たら、屋根には巣もいっぱい。
c0105785_1391151.jpg
内部は鳥の放し飼いです。

こちらのみどころは、ホッキョクグマのゴーゴくん。
c0105785_13151663.jpg
1匹でぐるぐる歩き回ってます。習性なんだろうけど、クマってなんでどれもウロウロ落ち着きないんでしょう。
c0105785_13162017.jpg
脇ではゴーゴくんグッズがこれでもかというくらい売ってます。
c0105785_1317121.jpg
目玉は、この日から売り出し開始したゴーゴくん回転焼。
c0105785_13181651.jpg
おじちゃんが一生懸命呼び込みしてました。

見どころその2はコアラ。
c0105785_1319731.jpg
コアラは撮影禁止だったので、飾ってあったリアル模型をどうぞ。
c0105785_1320136.jpg
これがなかなかのすぐれもので、お腹の穴から赤ちゃんがどうなってるのか見ることが出来ます。
c0105785_1321960.jpg
中はこんななってるんですね。

なんかちょっと疲れてきて、後は流して見学。ゾウ(とうんこ)。
c0105785_13231035.jpg
サル。
c0105785_13234784.jpg
シカがしかと。
c0105785_13251731.jpg
こっちの方が狭いは狭いので、さっくり回って東にある天王寺公園へと移動しました。
c0105785_13281477.jpg
見やすい展示の動物園だったと思います。
[PR]
by mdegu | 2008-12-08 12:27 | 動物園

京都市動物園 animal

ウェスティンにチェックイン後はすぐにお出かけ。ご近所の京都市動物園に行って来ました。美術館の近くにあるところなんかは上野動物園ぽいです。
c0105785_15292323.jpg
早速チケットを購入して、入園。
c0105785_15345081.jpg
園内に入って地図を確認後、右回りで見て回ることにしました。
c0105785_9185114.jpg
で、早速第一動物に遭遇。正面のカモ小屋にいた、どーみてもカモじゃない鳥さんです。
c0105785_9193696.jpg
動物園て、入口近くは鳥なことが多い気がします。いきなりメインっていうのもアレなので、まずはジャブ程度の動物を、ってことなんでしょーか。キジやクジャク、鶴やエミューなど、鳥さん充実してます。

そんなわけで、京都市動物園の鳥さんコレクションをどうぞ。まずはクジャク。
c0105785_9294620.jpg
鏡に向かってディスプレイするフラミンゴ。現在鏡付近で育卵中だそうです。繁殖期なのはいいんだけど、これ、自分に向かってやってる???
c0105785_9304463.jpg
ペンギンはそこそこ人気者。
c0105785_10211156.jpg
大好きなフクロウも充実。でもやっぱり威嚇される私。なんかどっちもメスに威嚇されてる気がする。どーしてようっ(涙)。c0105785_9352185.jpgc0105785_9352792.jpg
フクロウさん。後ろから覗いてるコの目つきが多少悪い気がします。
c0105785_941313.jpg
もしかしてこれも威嚇だったんだろーか。
c0105785_944068.jpg
寝てるコは可愛いなぁ…るるるー。

寝てる子といえば、外気温が相当暑かったので、動物さんたちもぐったりしてるのが多かったです。鳥に続いては、八木山動物公園でもやった眠る動物特集。眠るフェネックギツネ。
c0105785_9511052.jpg
眠るバク。
c0105785_9515112.jpg
眠るおとーさんライオン。
c0105785_9521553.jpg
そして行き倒れるサル。
c0105785_9523254.jpg
でもサル山にはプールもあるので、水に浸かってるヤツや泳いでるヤツもちらほらいました。
c0105785_957538.jpg
気持よさそうだけど、なんてアクロバティックな格好…。

ぷらぷら歩いてると、別のお猿さんの檻の所でなにやらやっている人がいます。
c0105785_1093194.jpg
翌日の京都新聞にも載ってましたが、お猿さんに映像を見せたりして、知性を調べたりとかしているんだそうです。
c0105785_1014983.jpg
その辺りで怪我した動物の保護活動なんかもしているって言うし、頑張ってるなぁ、京都市動物園。
c0105785_10162683.jpg
あ、おとーさんサボってる…。

爬虫類館も見学。
c0105785_10231559.jpg
カメが妙にたくさんいました。ご飯中のホシガメ可愛い。
c0105785_10255944.jpg
やる気の見られないイグアナ。
c0105785_1027495.jpg
ぐったりしたオオサンショウウオ。
c0105785_10272474.jpg
ニシキヘビのタマコちゃん。
c0105785_10281856.jpg
週に1回ウサギを食べて、月に1回ウンコするそうです。ふーん。

外に出ると、親子連れに混じって、周囲の風景から浮きまくりの緑色の物体がうろついているのを発見。
c0105785_10334559.jpg
カ、カエル…?
c0105785_10351568.jpg
この後あちこちで遭遇しましたが、確実に子供に一番人気だったよ。

ホッキョクグマもいました。8年ほど前につれあいを亡くした、私と同級生のオスのクマです。
c0105785_18213813.jpg
どーでもいいけど、設備古っ!ていうか、全体的に古いよココ。昭和の動物園って雰囲気ですよ。でもそのおかげで、どの動物もものすごく近くで見ることが出来ます。動物園中央部分にはちょこっと遊具なんかもあったりして。
c0105785_18263510.jpg
加えて、ミニ観覧車までありました。
c0105785_18265833.jpg
実はお昼ご飯食べてなくて、園内で何か食うかとか言ってたんですが、お店がこんなんでさ。夜は川床予約してたから、なんとなく我慢することにしました。
c0105785_1830591.jpg
自分の小さい頃を思い出す私たちなのでした。

私たちはじっと我慢の子でしたが、この日は動物たちのエサやりパフォーマンスの沢山ある日でした。イベントとは関係ないんですが、シマウマにエサやってる所を通りかかったら、おじさんがちょこっとエサやりさせてくれました。
c0105785_18451959.jpg
思いのほか顔がデカくて、びびっていたのでブレちゃってるけど(Hさん撮影)。シマウマ舎のおじちゃんありがとう!
c0105785_1847191.jpg
あと、これまた関係ないけど、道っぱたでスズメもエサやってました。
c0105785_1854547.jpg
子育て中?

メインのエサやりタイムは、初回のアシカが2時半くらいからで、5種類の動物たちのごはんの様子を順番に見ることが出来るように時間設定されていました。私たちも、1周した後に丁度アシカの回に遭遇。奥の人だかりがそうです。
c0105785_18364964.jpg
お客さんが見やすいように、右へ左へ魚を投げるおじさん。c0105785_1838503.jpgc0105785_18385874.jpg
翻弄されつつも、熱心にアジを見つめるアシカなのでした。
c0105785_18394916.jpg
私も熱心に見ていたんですが、Hさんはアシカにはあまり興味がないようで、お向かいの動物をのんびり見てました。
c0105785_18414892.jpg
…ラマだね。

なんだかんだ言って狭い割に種類も多く、思いのほか満喫できました。最後に私たちのお気に入りを1つずつ。私が一番気に入ったのは、お尻を掻く姿も色っぽいラマのミキ。名前も同じで親近感が…。
c0105785_18563452.jpg
で、Hさんお気に入りはジャガーさん(Hさん撮影)。
c0105785_1921626.jpg
珍しく写真まで撮ってました。
c0105785_1934375.jpg
楽しかったけど、腹ぺこだわ汗だくだわで、最後は2人とも相当むっつりでした(笑)。



[PR]
by mdegu | 2008-09-08 15:37 | 動物園

八木山動物公園

朝早い新幹線に乗ったので、仙台に着いたのが午前10時半。仙台駅前からバスに乗って、八木山動物公園に向かいました。
c0105785_14422892.jpg
チケットを買って入園。
c0105785_10465175.jpg
正面は水鳥ゾーン。土曜日だったので、小さいお子さん連れの若い夫婦が多かったです。ま、混んではないんですけどね。
c0105785_10501084.jpg
抱卵中でだらだらしてるペンギンを軽くスルーして、北側から回ることにしました。

食事中のフタコブラクダ。
c0105785_10533428.jpg
ヘンに真剣な顔して背中を地面にこすり付けてた黒ラマと、それを見て笑ってた茶白ラマ。
c0105785_10542468.jpg
ラクダ科の顔って癒されるねぇ。

ちょっと寒かったせいか、寝てる動物がほとんどだった気がします。本日は、寝てた動物ギャラリーをお楽しみ下さい。
その1:レッサーパンダ。
c0105785_1105953.jpg
その2:ヤギ。
c0105785_1112535.jpg
その3:ツキノワグマ。
c0105785_1114850.jpg
その4:アナグマ。
c0105785_115599.jpg
その5:ライオン。
c0105785_1152352.jpg
その6:トラ。
c0105785_11537100.jpg
その7:ニホンザル(多分ボス)。
c0105785_116515.jpg
その8:ウサギ。
c0105785_116395.jpg
その9:サイ。
c0105785_1165314.jpg
その10:イノシシ。
c0105785_118149.jpg
いやーみんな良く寝てる。アナグマにいたっては、わざわざ移動してきて違うコに乗っかってから寝てましたからねー。

勿論、起きてる動物も沢山いましたよ~。
砂あびするゾウとか。
c0105785_11122784.jpg
落ち着きの無いホッキョクグマ(とHさん)とか。
c0105785_11133595.jpg
とーちゃんのミカンを狙うアビシニア・コロブスの子供とか。
c0105785_11182721.jpg
扉の穴からこっち見てるキリンとか。
c0105785_11202873.jpg
トイレに行くHさんとか。
c0105785_11245520.jpg
…アレ?

八木山動物園は記念写真撮影ポイントとして、こんな場所も作ってます。
c0105785_11262272.jpg
また、かつて訪日したベーブ・ルースがホームランボールを叩き込んだ場所に銅像まで建ててあったりして。
c0105785_1128621.jpg
園内にある食堂も最近リニューアルしたらしく、入口で記念品の絵葉書(ゾウとキリンのやつ)もらいました。
c0105785_11305236.jpg
広いので、1日楽しめそうです。

動物園も場所が変わると展示動物も違ったりして楽しいなぁ。最後に、私のベストショットをどうぞ。
c0105785_11335475.jpg
寝起きのホッキョクグマです。
[PR]
by mdegu | 2008-03-11 14:42 | 動物園

BIORIUM

4年に1度の2月29日です。お天気もいいので、お昼ゴハン食べてからお散歩してきました。せたがや梅まつりも終わったので、今日のお散歩コースは経堂方面に決定。久しぶりにBIORIUM(バイオリウム)に行ってきました。バイオリウムは東京農業大学の施設で、馬事公苑と大学の間にある「食と農の博物館」に併設されている、動植物の展示温室です。
c0105785_17581592.jpg
博物館からも連絡通路があります。
c0105785_17582333.jpg
中に入ると、温室特有のむあっとした空気と、動物臭が。うーん久しぶりだねぇ…と思っていたら、なんかレイアウトが少し変わってるみたい。
c0105785_1861942.jpg
右手一面のオリには各種レムール(キツネザル)がいるんですが、手前にある水槽は無かったのに。近づいてよく見ると、私の大好きなフトアゴヒゲトカゲたちがこんな所に移されてる!!昔は直に見れたのに…。c0105785_18102845.jpgc0105785_18103742.jpg
暖かい所に住むコたちなので、基本ライトで温まってます。なんかこっち見てる。
c0105785_1062325.jpg
複数一緒にいると、くっついてたりもします。すっごいこっち見てる。
c0105785_1074185.jpg
あっ、足踏んでる。
c0105785_1084775.jpg
お昼時だったので、みんなゴハン食べてました。トカゲが今まで一緒に暮らしていたケヅメリクガメもランチの真っ最中。トカゲは以前、ここにいたんですが…。
c0105785_1014465.jpg
動きはのろいけど、食べ方豪快です。カブッ。
c0105785_10152486.jpg
ムシャー。
c0105785_10172995.jpg
チラッ。
c0105785_10174082.jpg
なんか食事中で悪いので、レムールのオリへ移動。
c0105785_1020316.jpg
網目が細かくて、どうもぴんとが合わないので写真がしっかり撮れませんが、オリの中はこんな状態。
c0105785_10212346.jpg
よくわかんないけど、ものすごく落ち着きがない上に、すんごい大声でおたけんでました。
c0105785_10222045.jpg
レムールの為の募金箱もあるので、おいでの際は少しでもお願いします。
c0105785_10265636.jpg
温室の馬事公苑側の入口付近で色々売ってたので、私もセールの紅茶を買って帰りました。
c0105785_1025847.jpg
ここ、いつ来ても癒されるなぁ…。
c0105785_1028754.jpg
表情が哲学的。
[PR]
by mdegu | 2008-02-29 17:58 | 動物園

49. 井の頭自然文化園

吉祥寺美術館で写真展鑑賞後、吉祥寺駅の南西にある井の頭公園に移動。井の頭自然文化園ぐるっと吉祥寺エリア終了です。
c0105785_842492.jpg
公園内を進んで、ちょっと奥にある文化園へ向かいます。12月半ばでしたが、まだ紅葉も楽しめました。
c0105785_849590.jpg
この歩道橋を渡ると、正面入口。
c0105785_849413.jpg
木々も枝ばかりで寒々しいですが、自転車もいっぱい留まってて、動物園はそれなりに盛況な様子。入園すると、お約束でトイレに行くHさん。
c0105785_8514595.jpg
Hさんが戻るのを待ってから見学開始です。この日の第一動物はヤギ。c0105785_8533291.jpgc0105785_8533875.jpg
ちゃんと白いのと黒いのがいます。黒ヤギ、寝てます。続いてカモシカ。
c0105785_8553832.jpg
目が半開きっぽいですが、確実に寝てます。次、ヤクシカ。
c0105785_8562645.jpg
寝てますね。更にイノシシもご覧の通り。
c0105785_857531.jpg
どんどん行きますよー。フェネック2匹。
c0105785_93666.jpg
アライグマいっぱい。
c0105785_971192.jpg
いやー、寝てるよねみんな。風も強くて寒かったからしょうがないかぁ。

寝てる動物もかわいいのでまぁいいんですが、起きてる動物も見たいよねってことで、自然文化園の人気スポット、リスの小径(こみち)へ。
c0105785_912127.jpg
ここではリスが放し飼いになっている為、ドアが2重で外に逃げ出さないような仕組みになってます。放し飼いになっているのはニホンリス。彼らは非常に忙しく動き回っていたので、あまりの動きの早さに、なかなか上手に写真に収めることができませんでした…。そんな中で、なんとか撮れたものをどうぞ。

葉っぱに隠れて木の実をかじるリス。
c0105785_923332.jpg
木の実を隠すリス。
c0105785_919674.jpg
水にうつる自分をみつめるリス。
c0105785_9244858.jpg
ぼくニホンリス。
c0105785_926068.jpg
こんにちは。
c0105785_9261334.jpg
この辺りでそろそろHさんが飽きてきはじめたので、リス園を出ます。

次の目玉は、10月下旬から展示が始まったツシマヤマネコ。後ろ向いて寝てたんですが、Hさんがニャーニャー鳴いたら振り向きました。
c0105785_9342440.jpg
現在は体調を崩して展示中止されているようです。3ヶ月弱の短期間だったので見ることが出来て良かったとは思いますが、やっぱこういうのがストレスだったんだろうか…。

本園で面白かったのが、Hさんとワシミミズク。おもむろにホーホー変な音を出すHさん(変)に、寝ていたワシミミズクが反応。
c0105785_9523437.jpg
鳴き続けるHさん(なんか変)。こころなしか目が開いて、少し伸びるワシミミズク(鳴き声付き)。
c0105785_955414.jpg
更に鳴き続けるHさん(やっぱり変)。どんどん伸びるワシミミズク(こっちも鳴き声付き)。
c0105785_9562135.jpg
くわっ!
c0105785_9574799.jpg
今まで知らなかったけど、フクロウ使いか何かですか。奥が深いぜ、Hさん。

そんなこんなで本園を後にして、分園へ移動。c0105785_100252.jpgc0105785_1003450.jpg
分園は井の頭池の一部が含まれており、水生生物と鳥がメインになっています。まずは入口付近の水生物館から。
c0105785_10419100.jpg
井の頭池についての展示がちょっと衝撃でした。
c0105785_1065245.jpg
ペットボトルなんかのゴミが捨てられているってことも頭にきますが、カミツキガメなどの外来生物なんかも捨てられたりしてるみたい。飼うなら最後まで責任を持って欲しいものです。

外に出て、池の周りを散策。
c0105785_1093466.jpg
ラクウショウの森の手前には白鳥などの渡り鳥を見ることが出来ます。
c0105785_10111339.jpg
弁天様を遠目に見つつ、文化園を後にしました。
c0105785_10141858.jpg
今日も1日楽しかったです。
[PR]
by mdegu | 2008-02-19 10:15 | 動物園

江戸川区自然動物園

三連休も最終日です。昨日沢山歩いて少々疲れたからあまり歩かない所…と思っていたんですが、天気もいいので、前々から気になっていた江戸川区自然動物園にお出かけして来ました。
c0105785_19542095.jpg
自然動物園は、最寄り駅の東西線西葛西駅から歩いて10分くらいの行船(ぎょうせん)公園内にある、区営の動物園です。

ここ何が魅力かって、入場無料なんですねー。無料だからって手抜きはなく、敷地自体はそんなに広くはないんですが、42種380点という豊富な品揃えです。入口を入ると左手にはペンギンプールが。
c0105785_9331095.jpg
無料なのにいきなりペンギンとは!すげーなーここー。更に奥にはオタリアまで!あなどれません。
c0105785_9353275.jpg
子供たちのお楽しみ、ふれあいコーナーは大混雑。ヤギとか羊、ウサギからニワトリまで、いろんな動物が子供たちに触られまくり。c0105785_9381769.jpgc0105785_9382522.jpg
いつも思うけど、こういう所の動物ってストレスどれくらいなんだろーなぁ。
c0105785_939282.jpg
案外笑ってワラ食ってるけど。

あとココ、サルが異様に充実してました。オタリアプールの横のケナガクモザル。
c0105785_942969.jpg
更に奥の方にいたジェフロイクモザル。
c0105785_9433733.jpg
口の周りがどうも泥棒ヒゲみたいなリスザル。
c0105785_9444050.jpg
ガラスが曇っててよく見えなかったけど、他のオリには別の種類の顔の白いサルとかもいました。

無料なのにスゴい!第2弾。プレーリードッグ。
c0105785_1011688.jpg
着いた瞬間ピーピー鳴き出す彼。お前アヤシイ!ぐらいな勢いで私に視線ロックオン。(警戒音付き)
c0105785_109356.jpg
仲間も寄ってきて更に警戒される私。
c0105785_1011597.jpg
な、なんだようっ。カメラの音?それともマスクのせいかなぁ???

軽く傷つきましたが、気を取り直して、無料なのにスゴい!第3弾。レッサーパンダです。動きが早くてなかなか撮れなかったけど、止まった時にぱちり。こっち見てる。カワイイ。
c0105785_956663.jpg
舌ペローンて出てて、軽くバカにされてる気分…。でもカワイイ。
c0105785_948552.jpg
更にこの後、立ち上がって威嚇(?)。やっぱりカワイイ。
c0105785_9535395.jpg
顔がこんなだから、結局何してもカワイイぜ…。

ハナジロハナグマは睡眠中。
c0105785_10174580.jpg
ワラビーはお食事中。
c0105785_1019191.jpg
ハイイロリスは半眠り状態で休憩中。
c0105785_10204660.jpg
いやー動物園楽しい!無料でこれだけ楽しめるのもスゴイです。
c0105785_10213961.jpg
江戸川区、グッジョブ!
[PR]
by mdegu | 2008-02-11 19:56 | 動物園

55. 多摩動物公園

雨が降らなかったので、当初の予定通り、少し遠出をして多摩動物公園に行って来ました。
c0105785_19532714.jpg
今年2度目の多摩動物公園です。
c0105785_20574383.jpg
入口近くにマレーバク(大好き)発見。コレ見てから行こうよーとHさんを誘ったんですが、最後に見ることにして左回りで動物園を回ることに。左から回ると、地味ーな鳥小屋を経て、最初の動物にたどり着くまでに15分くらい緑道が続くので要注意です。c0105785_210461.jpgc0105785_2105814.jpg
そろそろ木々も色づきだしているので、それなりにいい散歩道ではあるんですが、動物園なのに動物いないよね…って頃に第一動物のターキン発見。
c0105785_2131436.jpg
おおー久しぶりじゃのう。でも、開園早々だったから3頭とももしゃもしゃ食事中でつまんないので隣に移動。いつも混雑しているレッサーパンダゾーンも、さすがにガラガラ。この前あんまり見れなかったからゆっくり見えて良かったです。
c0105785_216526.jpg
人気動物は開園直後が狙い目だなぁ。なんだかんだ言ってカワイイぜっ。

続いて、これまた前回あんまり見れなかったユキヒョウ。
c0105785_212658.jpg
いい位置にいるけど…二重アゴ?

何しろ寒かったので、丸まって寝てる動物も多かったです。ウォンバットとか外にいなかったし。くっついて寝てるのとかいるし。オランウータンとかヘンな布かぶってて酔っ払いのおっちゃんみたいだし。c0105785_2133172.jpgc0105785_21332915.jpg
白フクロウも沢山いました。
c0105785_2137412.jpg
ちなみに、真っ白なのがオスで、黒い模様のあるのがメスです。そうそう、歩いてたら草むらに何気なく孔雀みたいのがいたけど、これ、いいのか?逃げたの?
c0105785_21414353.jpg
そして、案外誰も気がついてなかったのがビックリ。こそっとしてたことはしてたんだけどさ。うぬぬ。

散々歩き回って、最後にウキウキしながらマレーバクに会いに行きました。この前は工事中だったけど、すんごいキレイになってるなー。良かったなぁマレーバク!!さ、どこだね?ん?
c0105785_21463382.jpg
あ、寝てる…。
c0105785_21474845.jpg
ガラスも分厚くてちょっと見づらいし…。ちょっとヘコみつつ、足取りも重く外に回ってみました。Hさんがバク発見したっていうので喜んでHさんのいる方に走り寄る私。どこどこっ?

あ、寝てる…(しかも遠くの方で)。
c0105785_21511671.jpg
ここでトドメを刺されて出口へと向かう私たち。Hさんが門の近くのお土産屋さんに入ったので私もトボトボ入ってお店の中を見てたら、ここでマレーバク発見。
c0105785_21554282.jpg
くっ…今日はこれで勘弁してやるっ(涙)。

多摩動物公園は来年で50周年。そんなわけで園内は工事中の箇所も多いですが、来年にはキレイに出来上がっていることでしょう。
c0105785_21581610.jpg
動物園、癒されますよ~。
[PR]
by mdegu | 2007-11-17 19:57 | 動物園

6. 恩賜上野動物園

下町風俗資料館を後にした私たちは、上野動物園へと向かいました。
c0105785_944399.jpg
実はぐるっとパスを買う一番の目的が動物園。上野の他に、多摩動物公園と井の頭自然文化園、葛西臨海水族園の入場券も入ってるんですよね~。この4つだけでも2300円で、2000円超。あとちょこちょこ見に行けば、全部回らなくても充分元が取れます!(貧乏性?)

そんな訳で、上野動物園です。
c0105785_9485467.jpg
パッと見、よくわかりませんでしたが、手前の植木はゴリラとパンダなんですね。パンダ、ちょっと厳しくないか?ヒョウタンツギかと思った…って、年齢を感じさせるコメント?

入場券があるのですいっと入場。東園、正門右手のキジ・ハトゾーンから見学スタート。日曜日のせいか、かなり混んでます。
c0105785_1011443.jpg
すぐ先にパンダ舎があるので、地味なこっちはまだ空いてますけど…。キリンはどこだとゴネてる子供がいました。お母さんが「鳥を見ろ」と半ギレなのがほほえましいです。ふっ。キリンはね…西園だよ。(かなり先)

パンダ舎は行列してました。最近流行りのレッサーパンダもここに移って来たんですね。ガラス越しでほぼ全部ボケてしまったので写真は無し。続いてフクロウゾーン。昔たぷこちゃんと見た白フクロウも健在。
c0105785_10191619.jpg
フクロウの向かいにはカワウソが。丁度エサやり時間みたいだったので、見て来ました。ガラス越しで見づらいですが、魚食べてます。魚を両手で持ってる所はカワイイのに、奥歯で食いちぎる様子が非常に凶悪です。
c0105785_10241090.jpg
行動展示も始めたようで、筒の中を泳ぐ様子も見ることが出来ました。c0105785_1026420.jpgc0105785_10261773.jpg
カワウソを満喫した後、ワシ・タカを見てからライオン・トラを見学。こちらもガラス越しでうまく撮影できず…。でも、すんごいうろちょろしてました。コアリクイ(多分)も食事中。舌ながーい。
c0105785_10383996.jpg
ゴリラやクマなんかも見てから、新しくなったゾウのすむ森へ。
c0105785_10432420.jpg
ウンコもりもりしてたけど、ゾウって和むなぁ。顔が優しいもんねー。

東園を一通り見てから、大行列のモノレール駅を横目にいそっぷ橋を渡り、西園へ移動。c0105785_10455984.jpgc0105785_10461553.jpg
橋の上から見る不忍池がナイスビュー。
c0105785_10502563.jpg
Hさんがベンチで座ってる間、動物園ホールで展示中の動物絵手紙展も見てきました。いやーみんな動物園を愛してるねっ。c0105785_10585513.jpgc0105785_10591278.jpg
帰りは弁天橋を通って、池之端門から不忍通りへ出ました。
c0105785_1121665.jpg
天気もよく、水を飲むサイの角の先にはトンボも止まってたりして、非常にのどかな一日でした。
c0105785_1125618.jpg
何度行っても、動物園って癒されます。
[PR]
by mdegu | 2007-10-22 11:07 | 動物園
トロピカルエイビアリーの出口付近にペンギンプールがあるんですが、10:30と14:00の1日2回、こちらで産まれたという4頭のケープペンギンのお散歩を見ることが出来ます。

お散歩前のペンギンたちの様子。
c0105785_10415512.jpg
みんなてんでバラバラな方向とか見たりして、ぼーっとしてます。

しばらく待っていると、飼育員のお姉さん登場で起こされるペンギンたち。
c0105785_10464517.jpg
ホレホレ、掃除するからちょっとあっちいってなさい。ンモー寝てたのにー。ウンコ落ちてるからしょうがないでしょ!みたいな。

お掃除後、お姉さんが1頭ずつお着替えさせて外に出します。
c0105785_1052492.jpg
季節やイベントによって衣装は変わるようで、夏祭り中の現在のお洋服は夏祭りバージョン。ムサシも激しくクチバシ振ってます。

注意点の説明後、お散歩開始。
c0105785_110196.jpg
お姉さんがモップを使ってホレホレ散歩させてます。つつくから手を出すなってゆってるのに、子供がうきょうきょ手を出すもんだから、お姉さんちょっとブチ切れ気味で子供に注意。でも聞かない子供。違う意味でどきどきです。

広場に到着したらちょっと休憩。c0105785_11744100.jpgc0105785_1175569.jpg
到着するとすぐに腹ばいになるはるかちゃん。彼女は常にみんなと少し離れた所にいて、アウトロー感ありありです。女の子なのに…。そして、ペンギンを一定の距離間でみつめるお客さんたち。

やけに仲良しのさくら(青)とサスケ(赤)。
c0105785_1122233.jpg
なんかずっといちゃいちゃしてましたが、サスケがちょっとしつこかったらしく、この後さくらにかみつかれてヘコんでました。噛まれた後、腹ばいになってさくらの様子を伺うサスケ。
c0105785_1125176.jpg
お、怒ってるの?…別に。

ペンギン、かわいくてホントに癒されます。
c0105785_11311290.jpg
ペンギンプールもあるみたいだったのですが、今度機会があればそっちも行ってみたいです。



[PR]
by mdegu | 2007-08-16 11:33 | 動物園