日々のお散歩の記録です。 毎日ちくちく更新中。     コメント大歓迎です。


by mdegu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

玉造温泉

c0105785_1119369.jpg旅行2日目は、松江と出雲の間にある玉造(たまつくり)温泉に宿泊。玉湯川沿いにあるこの温泉地は、奈良時代初期に開かれ、日本でも最古の歴史を持つと言われています。
玉造温泉駅で下車した私たちは、当然徒歩で旅館へと向かいました。ちなみに、車だと5分の距離です。玉湯川沿いには、両サイドにズラーっと温泉宿が並んでいます。c0105785_11461829.jpgc0105785_1146293.jpg
玉造の名が示すように勾玉作りが行われていた地域なので、土産物屋さんでは勾玉も売られています。これは玉湯川にかかる勾玉橋。c0105785_11513327.jpgc0105785_11514484.jpg
川の中にも勾玉発見。

現在玉造温泉では、8月いっぱいですが夏まつりも開催中です。
夕食後、そんなに乗り気でないHさんをひきずって、私も見に行ってみました。
c0105785_1155551.jpg
会場では丁度、高校生による琴の演奏が行われている最中でした。この時島根県では文科系の高校総体が行われていたので、ブラスバンドの演奏なんかも行われていたようでした。

演奏終了後、メインイベントである島根の伝統芸能「安来節(やすぎぶし)」のショーが行われました。玉造温泉では、毎晩無料で行われているそうです。
c0105785_129441.jpg
銭の入った筒(今はお金じゃないみたいですが)を回す銭太鼓(ぜにだいこ)。動きがはや~い。
c0105785_12121027.jpg
最後はどじょう掬いです。
c0105785_1217075.jpg
演技終了ご、見物客より参加者を募っての講習会が行われました。c0105785_12203036.jpgc0105785_12204054.jpg
どこから来たのかを聞かれてましたが、結構皆さん日本各地からいらしてるのでびっくりしました。
c0105785_12224438.jpg
浴衣姿の小さい女の子も参加してて可愛かったです。

どじょう掬いが終わった後、キャンドルの灯る川沿いを少し歩きました。
c0105785_12252880.jpg
奥に見えるのは勾玉橋。川沿いのキャンドルは1000個も並べられているそうです。旅館では提灯の貸し出しもあり、浴衣姿で提灯を下げて歩く若い娘さんの姿も見られました。

c0105785_12311970.jpgショーの舞台のすぐ隣には無料の足湯もあって、私たちは正面からの見学だったので行きませんでしたが、浸かりながら見ている方も。
宿泊した旅館のお風呂もキレイで良かったし、温泉の夏を満喫出来て楽しかったです。
c0105785_12332592.jpg

[PR]
by mdegu | 2007-08-27 11:22 | その他