日々のお散歩の記録です。 毎日ちくちく更新中。     コメント大歓迎です。


by mdegu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

柊家旅館

昨年8月から始まった期間限定の京都生活もいよいよ最終日。マンスリー契約も今日切れます。昨日はHさんが最後の仕事+飲み会だったので、1人で荷造りを完了させへとへとです…。でも、最終日の今日は2人で京都生活の打ち上げをしよう!ってことで、奮発して柊家旅館に泊まることにしました!
c0105785_16172281.jpg
ほとんど送った後とはいえ荷物が多いので、御池まで地下鉄で移動。御池通を東に進み、黒くて長い塀が見えてきたらそこが柊家です。
c0105785_1492050.jpg
入口は黒い塀の角を曲がった所。
c0105785_14112281.jpg
柊家の真向かいには、これまた老舗の俵屋旅館があります。すごいなこの一角。京都の三大老舗旅館の2つが向かい合ってるなんて~。

チェックイン時刻前だったので、荷物を預けてお出かけ。五条坂まで行って探し物をしたんですが見つからず、結局何も買わずに戻って来ました。チェックインしてお部屋へ移動。お部屋は10号室。キーホールダーも柊型です。
c0105785_14303265.jpg
ほどなくお茶とお菓子が運ばれて来ました。お菓子は柊家オリジナルです。
c0105785_14321073.jpg
お部屋はこんな感じ。平日とはいえGW期間中なので混んでて、いわゆるシングルルーム的に使われるお部屋を2人で使用です。1人用とはいっても、8畳あるから十分な広さでした。お値段も少しお安くなってて嬉しいです。
c0105785_14341674.jpg
小さいながらも、坪庭もあって雰囲気良し。
c0105785_1445658.jpg
川端康成氏の定宿だっただけあって、和式の筆記セットも完備。便せんと封筒は宿屋のファイルの中にあります。この使い込んだ感じがまた良いですねぇ。
c0105785_14475112.jpg
ゆっくりと家族にお手紙、っていうのも旅先ならではです。

お風呂が付いてないタイプのお部屋だったので、家族風呂を予約して入りました。時間になると部屋に電話連絡があるので、特に時間を気にせずゆっくり入れます。そんなに広くないけど、久々の湯船最高!
c0105785_1524890.jpg
ステンドグラスの大原女が素敵。
c0105785_1552174.jpg
写真はないけど、翌朝のお風呂は壁が漆塗りのお風呂でした。

お風呂が終わったら晩御飯。お盆も柊だー。
c0105785_15522483.jpg
5月だから兜の器。メインはお肉を選びました。c0105785_155358100.jpgc0105785_1554108.jpg
フカヒレ♪
c0105785_15551654.jpg
食後はお菓子とお茶セットが用意されます。
c0105785_15572141.jpg
冷たい方のお水はアルカリイオン水って割とアピールされてました。ところで、アルカリイオン水って何にいいんだっけ?

翌朝のお食事は部屋で取ることも出来るんですが、せっかくなので広間でお願いしました。
c0105785_166208.jpg
これにゴハンと湯豆腐くらいかと思ってたら、この不自然に空いてるスペースに煮物とか色々来て、結構お腹膨れました。おいしかったです。
c0105785_1673968.jpg
食後は部屋に戻って浴衣から服に着替えて、まったりするHさんを置いて館内を散策。でも基本お部屋ばっかなので、大胆にうろちょろ出来ませんでしたが…。
c0105785_1613446.jpg
こちらは1階の応接間。
c0105785_1611948.jpg
グッズ販売もありました。京都っぽいですね。c0105785_161201.jpgc0105785_16121335.jpg
玄関にはこんな額縁が。
c0105785_16185286.jpg
「泊りに来た人に、家に帰って来たように感じてもらいたい」みたいな意味らしいです。

部屋に帰って少し休んでからお部屋でチェックアウト。さすがに古かったけど、落ち着けました。チェックアウト後の御挨拶もしっかりしてました。曲がる所がずーっとなかったので、いつまでお見送りなさってんだろう?
c0105785_16211074.jpg
私たちはというと、お腹もいっぱいだったので四条まで歩きました。途中で三大老舗旅館の残りの1つ、炭屋旅館を発見。
c0105785_16251582.jpg
全部同じ通りにあるんだ!ホントにすごいなー。
c0105785_16255939.jpg
いつか残りも泊まってみたいな~。Hさんお願いします!



[PR]
by mdegu | 2009-05-01 07:16 | ホテル